ここから本文です

月の運行について質問です。

toh********さん

2011/1/2809:42:50

月の運行について質問です。

太陽は日の出から翌日の日の出までほぼ24時間ですが月の出から翌日の月の出まで何時間?
また、日の出から日没までの時間、夏場と冬場で4時間もの大きな違いが有りますが月にも季節の違いがありますか?
「日が昇る頃月が沈む」そんなイメージでしたが、それは中秋の名月の頃だけですか?

閲覧数:
226
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

per********さん

編集あり2011/1/2810:22:47

月が天球上を動く道筋を白道といいます。白道は太陽の動く道筋である黄道と約5度ずれていますが、ほぼ黄道に近いところを回っていると考えてもかまいません。
冬至の頃は太陽の赤緯は最も低く、南に移動しているので北半球から見れば太陽は真東より南寄りから昇り南中高度も低く真西より南寄りに沈みますから、日照時間が短くなります。
このとき満月であれば、月は太陽と正反対の方向にありますから夏至の太陽の位置とおなじところにあり、最も北よりとなり真東より北寄りの地平線から昇り南中高度も高く、また真西より北寄りに沈みますので月が出ている時間は、夏の太陽と同じで月照時間?は長くなります。(満月は太陽と180度離れているので、太陽が沈んだ正反対方向に満月が見えます、太陽が西より南寄りに沈めば方角も正反対の東から北寄りの地平線から昇ります)

逆に夏至に近い頃の満月は冬の太陽と同じ位置にありますので南中高度も低く、出ている時間も短くなります。
満月であれば「日が昇る頃月が沈む」というのは年中正しいですが、月が昇ってくる位置は季節によって違います。

上弦や下弦であれば、月の天球上の位置は太陽の動きを12倍速くしたような動きをしますので、冬至や夏至では真東から昇り真西に沈みます。春分の頃は上弦は南中高度が高く、下弦は低いですし、秋分になれば逆になります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gek********さん

2011/1/2809:58:50

月の出の時刻は、平均すると、前回の月の出の時刻より49分ほど遅いです。
それが累積して、1か月経つと24時間遅れます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる