ここから本文です

エジプトのデモの原因を教えて下さい。

u0g********さん

2011/1/2817:19:17

エジプトのデモの原因を教えて下さい。

補足回答ありがとうございます。最終的にどうなると思いますか?

閲覧数:
8,186
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sio********さん

2011/2/320:23:40

ムバラク大統領の退陣要求デモが盛り上がるエジプト。
これが、アメリカ傀儡政治への楔になり得るのか、アメリカ(金貸し)による新たな支配の始まりなのか。
マスコミは、「米国がムバラク政権を見放したこと」の問題性を懸念していますが。。。

◇ エジプト革命で始まる中東の真の独立1 ◇( http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=244899&h_d=914&m_d=rpc )

◇ 世界中で反政府騒乱:次はアメリカの番か? ◇( http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=244868&h_d=914&m_d=rpc )

◇ エジプト革命3
治安悪化を理由に食料高騰を仕掛ける国際金融資本の暗躍 ◇( http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=244918&h_d=914&m_d=rpc )

この投稿を見てもらうとエジプトの情勢及びデモの原因が分かります。
エジプトだけではなく、世界の『政治』の裏側が見えてきます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tem********さん

2011/2/119:54:29

ムバラク大統領の退陣要求デモが盛り上がるエジプト。

【メルマガるい428】 エジプト革命の意味 [2011.02.01]
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=244999

これが、アメリカ傀儡政治への楔になり得るのか、
アメリカ(金貸し)による新たな支配の始まりなのか。

マスコミは、「米国がムバラク政権を見放したこと」の
問題性を懸念していますが。。。

◇ エジプト革命で始まる中東の真の独立1 ◇
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=244899&h_d=914&m_d=rpc

◇ 世界中で反政府騒乱:次はアメリカの番か? ◇
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=244868&h_d=914&m_d=rpc

◇ エジプト革命3
治安悪化を理由に食料高騰を仕掛ける国際金融資本の暗躍 ◇
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=244918&h_d=914&m_d=rpc

ムバラク大統領の退陣要求デモが盛り上がるエジプト。

【メルマガるい428】 エジプト革命の意味...

maf********さん

編集あり2011/2/105:53:52

*下に追加しました。

他での回答の使い回しですみませんが、同じ質問なので。

エジプトでは1981年に前の大統領のサダトが暗殺され、戒厳令が敷かれる中、当時、副大統領の地位にあったムバラクが大統領に繰り上がり、そのまま30年間、非常事態宣言が解除されていません。これは同時に憲法が停止された状態にあることを意味します。集会の自由や言論の自由など基本的人権も極端に制限されており、政府に反対する勢力に対してはどのような弾圧も可能でした。拷問に関してエジプトの悪名は世界に知れ渡っていました。

経済政策の失敗(貧富の差の極端な拡大や若年層の失業率の高さ、インフレ)も重要なファクターではあると思いますが、それ以前にひどい圧政に対して国民がうんざりしていたのが大きいでしょう。

今回の抗議行動は当初、チュニジアの政権転覆に刺激された大学生や大卒後の仕事のない若者たちを中心に組織されちゃもので、政府がインターネットの使用を制限するまではSNSとツイッターでおもに連絡をとりあうことで拡大していました。その後、大人たちも徐々に参加するようになり、巨大な流れになりました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1154538411
こっちにはもうちょっと書きました。

*追加します。

もうムバラクが大統領として残る線はほとんど消えたと思います。可能性としては二つ。ムバラクが辞任すると同時にかれが副大統領に任命したスレイマンが大統領に繰り上がり、暫定大統領として9月の大統領選挙まで統治する。あるいは、ムバラク他新閣僚もすべて辞任し、その後、エルバラダイが暫定リーダーとなり、反対勢力中心の暫定内閣を組閣のうえですぐにも(4月ぐらいか)総選挙を実施する。

今日もカイロでは数万人規模のデモがありました。また、軍からエジプト市民に対して、軍は市民に銃口は向けないとの宣言が出ました(エジプトの軍はいまだかつで市民に銃口を向けたことがないですが、今回もその歴史を踏襲するということです)。それを受け、市民側は予定通り、明日百万人規模のデモを行う予定のようです。

とは言え、インターネットも携帯電話もまだほんの一部しか回復していないので告知を回すのが容易でなく、フライヤーを作って人海戦術で告知してまわっているようです。さっき聞いたニュースによれば3万枚印刷したと言ってました。カイロは人口二千万の大都市なので、二十人に一人が街頭に出れば百万のデモになります。

さっき聞いたニュースでは、スレイマンがムバラクに反対勢力との話し合いを進言しているようです。実現するかどうかはわかりません。

kou********さん

2011/1/3004:28:04

中近東では比較的民度の高いエジプトで、一般民衆の民主化への願望がだんだん高まり、とは言っても数十世紀(数百世紀??)も続いたエジプト文化、そう簡単には変わらない。民衆を警察や軍の武力で抑え、ここ数年は戒厳令まではいかないが非常事態宣言を継続、そろそろその限界に達してきました。日本では報道されていないがアメリカ政府は相当強い警告をムバラク大統領に出しています。その結果、30年ぶりに副大統領を任命、、、今後が注目です。

「ウォール街」も皆さんお好きな「ユダヤの陰謀」もまったく関係ありません。小麦価格の上昇など単なる現象面の一部。基本は今までの圧政に対するエジプト国民の不満の爆発、そして騒動を起こせるのなら理由などどうでもいい原理主義者たちの扇動が、商店や住宅街の略奪や博物館の古代ミイラの破壊など騒ぎを更に大きくしています。その意味では単純な騒動ですが、とは言っても長年続いた体制、更に宗教、文化、周りの中近東諸国との関係、、、早急には解決しません。

tin********さん

2011/1/2918:28:07

エジプトの貧民向けに政府給付金付パンというのが売ってるんだけど、その補助金がカットになって
貧民がパンを買えなくなった。原因は例の如く、新自由主義によるウォール街金融の余波の補填で
エジプトの財政状況が悪化したから。不況で貧民に転がり込んできた新規貧民のせいもあって
政府給付金付パンは長蛇の列でようやく買えるくらいになった。ウォール街が小麦価格を操作したことも
あるけど、小麦価格が高騰してしまったり。つまりエジプト政府は踏んではならない「食えない多数の貧民」
という自爆スイッチを炸裂させてしまったのさ。でもってムバラク大統領はヨボヨボの耄碌爺。80代らしいw
米国に金を恵んでもらってようやく生きているエジプト政府

http://plaza.rakuten.co.jp/mimolove18/diary/201101290000/
より

tak********さん

2011/1/2917:38:20

私自身も気になり、ここですっきりしましたので、ご参照ください。

http://chiebukuro.toremaga.com/dir/detail/q1254473642/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる