ここから本文です

自賠責保険の慰謝料についてお尋ねします。同僚が12月下旬に追突事故に合いむち...

may********さん

2011/1/2921:09:45

自賠責保険の慰謝料についてお尋ねします。同僚が12月下旬に追突事故に合いむちうちの症状がひどいため欠勤中です。 まだ症状はかなりひどく毎日のように通院中なのですが、有休が残っておらず収入がないと厳しいため、来週から無理して出勤を予定しているようです。自賠責の休業補償は示談後しか絶対に請求できないのでしょうか?
会社からの帰り道、相手の飲酒運転での追突事故です。
収入のために無理をして後遺症が辛い中で出勤するのがととても心配です。 示談前に特例として休業補償を請求、あるいは他に何か良い方法をご存知の方がいらっしゃっいましたら、お知恵をお貸しくださいませ。
よろしくお願いいたします。

補足解答ありがとうございます。会社の送迎バスでの事故だったんです。
幸にわたしは通院ですんでいますが、隣に座っていた同僚は症状がひどくて。会社に労災のことも聞いてみるように話してみます。

閲覧数:
536
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jik********さん

2011/2/113:42:45

他の回答者もアドバイスしている通り、
通勤途中の事故なら労災も使えます。
相手保険会社が素直に支払わないなら、
とりあえず労災にて8割分の休業補償を受けることが可能です。

さて本題ですが、
相手保険会社への請求に関して、
休業補償の請求は示談時までお預けになどしませんよ。
示談時までお預けになるのは、
実損害ではない部分だけです。
慰謝料だとか主婦の休業損害だとか、
実損害ではなく生活を脅かす要因とならない項目は、
示談してからの支払いとするのが一般的ですが、
治療費や通院交通費、一般の休業損害のような、
リアルタイムで補てんしてもらわないと、
生活基盤が脅かされる部分の支払いについては、
示談時まで待つのではなく、
その都度請求してそれに対応してもらう必要があります。

休業損害の実態に疑問を持たれ、
その調査が終わらないと支払い出来ないとか、
そういった事情でもあるならともかく、
そういうことでないのであれば、
示談時まで支払いを保留されるというのは不当な対応です。

ですが、ご本人からの相談ではないようですから、
実際のところがよくわかりませんからね。
休業損害の請求をしていないなら払われなくて当然ですし、
その請求をしたのに払ってもらえていないのか、
その辺りが不明なように思いますので、
こういう相談は本人からのものでないと確定的なアドバイスが困難です。

交通事故被害者支援専門 植山行政書士事務所 植山 保

質問した人からのコメント

2011/2/3 23:26:16

降参 詳しく教えていただきありがとうございます。示談後でないと請求できないと、わたしも同僚も思い込んでいました。休業補償は8割を労災で、4割を相手の自賠責で同時に請求できると聞いたのですが、それで間違いないでしょうか?
会社からは相手の自賠責で休業補償を申請するから、労災は使えないという返事だったようで、再度会社に確認しなくてはと思っています。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

u27********さん

2011/1/3019:33:09

初めまして。お見舞い申し上げます。
まずは、帰宅中であれば労災にて、請求も可能ですが。
また、ご自分で任意保険加入であれば、その保険会社の自賠責担当者に聞くのが一番早道と思われます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる