ここから本文です

新幹線を利用して通勤する場合の会社からの支給限度額はありますか? 基本的にい...

cre********さん

2011/2/314:18:45

新幹線を利用して通勤する場合の会社からの支給限度額はありますか?
基本的にいくらまで会社から負担してもらえるのでしょうか?

現在、新富士~品川間を新幹線を利用して通勤しています。
(会社が東急線区間内のため品川から渋谷までは山手線、渋谷から東急線を利用しています)

ただ、会社から支給される定期代の金額は
在来線を利用した場合の最寄駅、富士~渋谷+渋谷~会社最寄り駅までの交通費しか支給されていません。
ちなみに会社からの支給は6ヶ月分まとめてなので\356,550を半年に一度支給されています。

しかし、実際の定期代は1ヶ月で新幹線が11万5440円、東急線が5760円かかります(新幹線定期は3ヶ月分までしかありません)。
自己負担額が会社支給額を大幅に超えており半年で約40万自己負担していることになっています。

会社の規定では
”通勤手当の支給は公共交通機関を利用している者に対して定期代購入費として所得税非課税限度内実費を支給する。支給基準は次の通りとする。
①、②省略
③ 通勤手当の支給は最も経済的かつ合理的であると認められる通勤経路を基準とし下記の事項を守らなければならない。
イ.届出内容(経路、金額)は正確、妥当であること。

とあり、あるサイトでは交通費の非課税は10万円と書いてあったのですが
この会社規定では1ヶ月10万円までだけでも負担してもらうことはできないのでしょうか?

新幹線通勤した理由は、
結婚したため彼のいる静岡に住むことになり
通える距離ではあるので退職せずにつづけることにしたためです。

また、会社から新幹線通勤も認めていただいています。
但し、過去に新幹線通勤をした人がいてその時に在来線のみの定期代の支給がきまってしまったようです(規則には記載はありません)。

長くなりましたが、教えてください。

よろしくお願いします。

補足皆様ご回答ありがとうございます。

ちなみに会社の支給が半年分を一括で支給される場合でも
非課税限度額の10万円x6カ月分としていただくことができるのでしょうか?

閲覧数:
23,404
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mic********さん

編集あり2011/2/409:35:43

最初から結論の出ている質問です。

もらえるのは、会社が支払うよ、と言ってくれる額だけ。以上です。


通勤交通費の支払いは、会社の自由であり、会社の支給基準として「最も経済的、合理的として、会社が認めるもの」「届出内容が妥当と認めるもの」で、認める人の主語は会社です。

新幹線通勤するのは勝手だけど、会社が認めるのは乗車賃だけ、と決まっていて、すでに前例もある。
それ以上を求めても無理だと思います


非課税限度は、「月額」で10万円ですから、複数月なら月数分です。

が、会社の支払い方法がそこまではっきりしているのに、どうして非課税限度枠いっぱいまでもらえないかとか、もらえる可能性の示唆があるのか、首をひねります。


6ヶ月分が\356,550 というのは、「富士~渋谷+渋谷~会社最寄り駅までの定期代」とはっきり言っているのでしょ?
運賃のみ支給で、新幹線料金は出ない、とはっきりしていると読めます。

確かに、非課税限度内実費とはありますが、支給基準として「最も経済的かつ合理的であると認められる通勤経路」ですね。

「認められる」って、誰が?というと、会社が認めるんですよ。法的に、「こういうものは認められなければならない」という基準があるわけではありません。何を認めるかは会社の自由です。

そこで、会社が経済的、合理的な経路の実費は、「富士~渋谷+渋谷~会社最寄り駅」だとは認める。(だから、そこの乗車分の定期代は出す)
しかし、新幹線は、合理的な実費には入らない。自分が通勤を楽にするために任意に利用しているだけだから、会社からは支給しないよ。

ということで、それ以上会社と話し合う余地などあるとは、とうてい思えません。

静岡から都心まで、通える「距離」かもしれませんが、通える「経済的自己負担の範囲」かどうかは、会社に負担を願うのではなく、自身が考えるものです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kap********さん

2011/2/314:42:02

労働基準法には交通費の支給を義務付ける条項はありません。つまり規定は各会社が自由に決めることができます。

まぁ東京より良い環境に住めていることや、物価が安い、同僚に飲みに誘われにくく無駄な出費が無いことを考えれば、多少は良かったと割り切るしかないでしょうね。

mts********さん

編集あり2011/2/409:00:22

会社の規定で非課税限度内実費を支給するという項目があります。
交通機関を使用して通勤の場合非課税限度額は月100,000円です。
質問者様の場合月にして59,425円受け取っていることになっています。
会社にどのような申請をされていますか?一度計算をしている担当者や上司に確認し相談されたらいいのではないでしょうか。
会社の規程ではもらえると思いますが、ルールはわからないので会社に聞くのが一番です。


補足見ました。
会社がどのような処理をしているかによって60万円がもらえるかもらえないかになります。
356,550円の根拠を確認してみたらいかがでしょうか?
内訳を聞くことで納得できることもあると思います。

yam********さん

2011/2/314:22:08

お勤めの会社の判断が全てです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる