ここから本文です

【医師のモラル】 医者の業界も競争社会なのでしょうか。 先日、内科にかかった...

ayumintasuさん

2011/2/901:30:28

【医師のモラル】
医者の業界も競争社会なのでしょうか。
先日、内科にかかったところ好きな薬を何でも処方してくれ、検査も希望したものをやってもらえました。
内科なのに、精神安定剤、眠剤、抗ヒスタミン剤。

話もろくに聞かず、1月分です。
安定剤は朝昼晩と処方してくれましたがそれほど飲まないので余ると思います。
こちらとしては都合が良いのですが、あまりのあっけなさに驚きました。

その前にかかったお医者さんは、話を詳しく聞いてくれましたが、仕事で1週間後には診察に来られないかもしれないと言っても、「あなたのことをよく知らないから、医師としてのモラルに反する」ということで薬は1週間分しかくれませんでした。
そちらは内科と心療内科を兼ねていたからかもしれませんが…。

どちらが良いお医者さんなのでしょうか。
患者の都合で、使い分けるしかないのでしょうか。

補足メンタルの薬は以前の処方を見せ、その中から私が指定した薬を出してもらいました。
花粉症については自己申告のみで検査結果等は持参していませんでした。

後者は医師は真剣だったので花粉症については言いだせなかったので、希望した場合貰えていたかどうかは分かりません。
「メンタルの専門ではない者に診てもらうよりはあなたにとって良いと思うので知合いの精神科医を紹介したい」とのことでした。

閲覧数:
427
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

docterhawkさん

2011/2/901:55:42

医師です。

医師のモラルは、患者さんの病状を悪化させないことが最重要視
されるべきで、その観点からするとこまめに患者さんの様子をチェック
しようとする後者のドクターの方が良心的といえるでしょう。

ただ、そうなると患者さんにはこまめに来院していただかねばならず、
その分再診料など費用面の負担は増える事になります。
それを納得して通院してもらえるかどうかは、患者の価値観、つまり
通院回数を減らして費用を削減する事を優先するか、費用がかか
ってもこまめに見てもらい医療の質を優先するか、に依存します。
その一方で、医師の診療態度で患者さんの態度は上記のいずれ
にも変化しうるので、結局は信頼関係の有無による、という事なの
だと思います。

繰り返しますが、医療の質を優先する観点からは後者に軍配を
あげる事になります。ただ、日本ではそれを受け入れることは強制
されません。質問文中に書かれているように、患者の都合で使い
分ける事は可能です。ただ、それが体にとっていい事かどうかは
いわずもがな、と思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/2/901:57:17

冷静に考えても後者の医師のほうが適切だと思われますよ。
前者のような後先も考えず処方するのは、それを望む患者にとっては都合がいいのかもしれませんが、責任を持たない、といえるでしょう。
安定剤にヒスタミンに眠剤・・・眠くなるだけで脱力感しか残りませんね。
ナースの転職や薬剤師転職、医師も転職サイトに登録できる時代になりましいた。
何よりも信頼というものを得なければならない医師業ですので、後者の医師の方が信頼できるようですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。