ここから本文です

鳥羽伏見の戦いで

jun********さん

2011/2/1300:16:01

鳥羽伏見の戦いで

当時の老中であった稲葉氏の居城の淀城が幕府軍の入場を拒んだり、外様でありながら家康に重用された藤堂家が薩長に寝返って幕府軍を砲撃したり、徳川家に恩義のあった名が裏切ったのは錦の御旗が出たからでしょうか?まさしく勝てば官軍なので幕府軍が盛り返して京都を奪還した場合薩長土肥が逆に賊軍となる可能性もあったわけです。西郷も京都が落ちた場合帝を山陰に逃す用意もしていたといいます。フランス式最新装備・訓練を受けた幕府伝習隊や他の大名を圧倒していた海軍力は健在でしたので・・・いくら家と家臣を守るということが大事とはいえ、御三家も御家門も会津と桑名以外はすべて薩長側に付きました。こうして見ると奥羽越列藩同盟で薩長に対抗した東北諸藩は余程筋が通っていると思います。一番けしからんのは、徳川譜代筆頭の井伊家が薩長側に付いた事です。これで日和見の大名は薩長に付いたといいます。桜田門外の変で10万石減封されたのが悔しかったのか?(後に5万石は戻された)歴史は繰り返すといいますが、大坂夏の陣では豊臣家に味方する大名は一家もありませんでした。それに比べればまだちょっとはましでしょうかw奇しくもあのまま慶喜が大坂城に籠って戦ったら逆大坂の陣になっていたかもです。

閲覧数:
711
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

alt********さん

2011/2/1301:42:13

慶喜の大阪退去が非常に大きいとおもいます。

徳川譜代筆頭の井伊家が薩長側に付いた事です
まあ、井伊直弼の宿敵が慶喜だったこともお忘れなく。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yoy********さん

編集あり2011/2/1309:00:24

倒幕軍は兵器も戦法も幕府軍を圧倒してましたからね。幕府軍に勝ち目のないことは第2次長州征伐で明らかになってます。勝海舟ご自慢の海軍ですら第2長征で高杉晋作に破れましたからね。長州を甘く見てたというのもありますが、地上戦では山陰で大村益次郎率いるたった2000人の長州軍相手に10000を越す軍勢の幕府軍は手も足も出ずに逃げ帰ってます。昔ながらの侍の戦を引きずってる幕府軍に対して大村益次郎はすでに軍隊を組織してましたからね。戦闘力の差は歴然です。
寝返った諸藩は幕府に勝ち目無しと悟ったから寝返ったと考えられます。
戊辰戦争でも幕府軍はほとんど逃げることしか出来なかったでしょ。
戦術・兵器共に近代化を遂げた薩長に幕府が勝てる要素はありません。
喜慶が大阪城にいて戦っても同じ結果ですよ。
仮に造反が出なくても、薩長側に幕府軍が勝てる要素はありません。
大村益次郎という軍師の登場で薩長の陸軍の戦術は一気に近代化を遂げ、昔ながらの戦い方しか知らない幕府軍は倒幕軍の僅かな軍勢が相手でもダメージを与えることすら出来なかったんです。
手も足も出ないことを悟った喜慶は実権までも薩長に譲り江戸城を明け渡すことを決めたのです。賢明な判断だと思いますよ。

sur********さん

2011/2/1301:47:43

私たちは薩長側で書かれた歴史しか読んでいないんじゃないでしょうか・・・?

そもそも幕府軍が鳥羽伏見で戦うことを前提にしてたら、どこの軍隊が土手の上の細い一本道を行列して進軍すると思いますか・・・?

朝廷から呼び出された年賀の参内なんですけど・・・。

薩長は慶喜を朝廷からの年賀の参内で呼び出して、その行列を横から大砲で潰すことを計画して最初から錦の御旗まで準備してたんですよね。

土手上の一本道を行列してて、そこを横からいきなりの砲撃です。

鳥羽伏見の戦いはすべてイギリスのシナリオですよね。

薩長の背後にはグラバーがいる。

インドのプラッシーの戦いとまったく同じ作戦方法です。

フランスの支援する太守軍5万人に対してイギリス軍は3500人ぐらい。

その内2000人ぐらいはインド人の傭兵です。

戦って午後にはイギリスの勝利です。

前もって太守軍の参謀、ミール・ジャーファルを次の太守にしてやるって言って寝返らせていた。

イギリスは、何としても幕府を潰さなければ日本市場をフランスに取られてしまうという状況なんです。

結局はイギリスが薩長をイギリスの傀儡政権にして、日本の植民地化に成功したんですよ。

その後は日本に朝鮮半島を攻め取らせ、ロシアの極東艦隊を日本海の池の鯉にできた。

また、日本に満州を取らせてロシアが南下してくることも防げた。

だけど日本は、日露戦争に勝ったって何も賠償を取れなかったじゃないですか。

イギリスもアメリカも、日本が大陸で権益を得ることに反対してたから三国干渉があった。

日露戦争の戦費はすべてイギリスとアメリカのユダヤ資本ですよ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる