ここから本文です

サッカーでは走り込みが大事とよく言われてますが 走り込みって何をするのが一番...

kos********さん

2011/2/1919:51:00

サッカーでは走り込みが大事とよく言われてますが
走り込みって何をするのが一番いいんですか?

閲覧数:
3,424
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bla********さん

2011/2/1921:23:46

体力には大きくわけて2種類がある
有酸素的体力と無酸素的体力
主に言われる走り込みは有酸素的体力で低負荷長時間の運動である
ただしサッカーには無酸素的体力も要求される
有酸素的体力のみだと呼吸は楽なのに体が動かないといった状態に陥る
無酸素的体力は高負荷短時間の運動の繰り返しによって鍛えられる
インターバル走やシャトルランである

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iid********さん

2011/2/1920:59:07

良いコンディションでいられるには走りこみが欠かせないと思います。サッカーは足腰の強さで決まってきます。調子に合わせてスローペースでも大丈夫ですし、10分でも15でも走れば十分です。心肺機能を高めたければペースアップした1500メートル走や400メートル走を反復する方法もあります。大事なのは、定期的に走らなければなりません。週に4~5回でも。足腰が強くなるのはもちろんですけど、呼吸にも良いですし、心臓にも良いです。それにストレッチを加えて。サッカーの場合、踏ん張りの必要なスポーツですから腹筋も忘れてはいけません。その全部のエクササイズは20~30分で行えます。身体の調子が本当に変わりますよ。

mat********さん

2011/2/1920:27:47

短距離を走る筋肉と長距離を走る筋肉は違うのですが
サッカーにおいてはどちらも必要です
しかし一般的に言われている走り込みは持久力を鍛える長距離のほうですかね
サッカーは90分間動かないといけませんので持久力が要求されますよね
しかし
サッカーのゲームの中では短い距離を全力で走る繰り返しなんですね
私は走り込みをさせる時は闇雲に長い距離を走らせるよりサーキットやロングジョグをやらせたりしています
例えば30分間走をさせる中に30mから100mのダッシュを挟んでいくわけです…
ダッシュ以外の時はジョグでつなぐみたいな感じですかね

やってみてください
すごく持久力がつくと同時に即筋を鍛える練習にもなりますから

aqu********さん

2011/2/1920:02:25

下半身強化のトレーニングが基本。
瞬発力・・・50mダッシュ
持久力・・・長距離走
※ 見落とされがちなのがストレッチです!

mel********さん

2011/2/1920:00:18

高校でサッカーマネしてました。走り込むってのは
そのまんまの意味だと思いますよ?部員は一通り練習が終わったあと30分間走り続けてどれだけ走れるか競ってましたし、
夏になれば山に行って走ったり階段をダッシュしたりしてました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる