ここから本文です

ニュージーランド地震

rei********さん

2011/2/2510:35:59

ニュージーランド地震

マグニチュード6.3って、小さくないですか?
これで大きな被害が出ているとしたら、単に地震対策をしていなかったからでは…。自業自得な気がします。
日本人含め、巻き込まれた外国人の方々は本当に災難ですね。
(人災な気がします。)

日本は、地震対策技術をニュージーランドに売り込んだ方が良いのでは?

補足複雑な断層に、煉瓦造りの建物が多い事など以前から分かっていたはずです。
にもかかわらず十分な対策を行っていなかった。
危機意識も欠如していますね。
→今回、大地震が発生したクライストチャーチは、活断層調査の空白区で、これまで活断層は「ない」とみられていた場所。

やはり人災でしょ。
自然を甘く見ていると、痛いしっぺ返しを受けるのです。

閲覧数:
719
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2011/2/2512:32:14

建築関係者ですが・・
崩壊したビルなどを見るとただの組積造ばかりです
レンガや石をただ積み上げただけの・・
床はコンクリートで水平に打ってますが
鉄筋などが見当たらないか少なすぎます
ただそんな古い施設で富山の学生達が勉強していた
とゆうのは納得できませんね
もう少し施設の選択をしたほうが良かったと思います
周りを見渡せば倒壊してない建物がいくらでもあるのに

質問した人からのコメント

2011/2/25 15:01:14

一安心 やはり対策を怠っていた事が一番大きいと思います。
日本でも阪神淡路大震災は人災だっと思っています。
(対策のしてある建物は崩壊せず、それ以外が被害を拡大した。)

ニュージーランド政府は真摯に反省して、対策を講じて欲しいです。
(手遅れですが…)

日本のメーカーも、先行して開発している物を、積極的に売り込むべきだと思います。
それが尊い人命を守る事に繋がるわけですから。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tjh********さん

2011/2/2512:17:08

日本は世界でも最も地震対策に力を入れてる国ですが、日本でも同じ規模の地震が都市部で起これば同じくらいの被害がでるでしょうね。
日本のある大都市では断層の真上に放射線物質処理施設があることを知ってますか?
他国を非難するまえに自国のことを知りましょう。

gom********さん

2011/2/2512:02:57

耐震基準が日本とは違う事は認めます。
ですが一番揺れた場所の震度は、日本の基準にすると震度6弱~強となっております。 そして阪神淡路大震災に於いても、その位の震度の地域で、多くの建物が倒壊しております。(そう言えば、震災以前には関西も大きな地震が無い地域と言われていましたね)

もちろん、ニュージーランドに於いても新しい耐震基準に見直されると思いますが、日本だって安心出来ません。
都市の規模が違いますから単純比較は出来ませんが、M6.3で震源の深さが僅か5Kmの地震が東京で発生したら、死者数だけで四桁になっても不思議じゃ有りませんよ。 東京も堆積層の緩い地盤ですから。

you********さん

2011/2/2511:00:49

震源の深さ 5kmですよ??
5km!!!!!!!
解ります???

地球規模で言えば、すぐそこですよ。

かのかさん

2011/2/2510:41:16

確かに耐震に関して日本ほど発達してないのは事実ですね。
だけどそれには理由があります。

ニュースをちゃんと見ましょう。

god********さん

2011/2/2510:39:31

マグニチュードと震度は違う。なぜ被害が大きかったのか、テレビでも新聞でも散々解説している。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる