ここから本文です

債務整理(過払い請求)に詳しい方教えて下さい。 弁護士や司法書士に相談する前に...

batu1nakanoさん

2011/2/2614:17:11

債務整理(過払い請求)に詳しい方教えて下さい。
弁護士や司法書士に相談する前にある程度わかっていればと思い相談させて頂きます。
長文になりますがすいません。

現在銀行ローンと消費者金融合わせ5社で約280万円の借入をしており、それとは別に3社完済しております。
お恥ずかしい話ですが、なんとか支払ってきたのですが給与が減り支払いが難しくなってきた事から債務整理をしようと考え始めたのですが過払いがでているかとかわかりません。
ネット等で自分なりに調べたのですが中々わからず勝手ながら皆様にお聞きしたくお願い致します。

現在
東○三菱○FJローン 当初100万借入 残債約95万円 9年取引
モ○ット 当初50万借入 残債約40万円 10年取引
ア○ム 当初100万借入 残債約85万円 12年取引(8年前に一度完済歴あり)
プロ○ス 当初50万借入 残債約45万円 12年取引
C○J 当初30万借入 残債約15万円 6年取引

完済
アエ○ 当初90万借入 平成12年9月借入 平成21年7月完済
武○士 当初100万借入 平成10年10月借入(8年前に一度完済歴あり) 平成22年11月完済
(武富士から連絡があり、残高27万円が過払いで0円にするという形でした)
ア○フル 当初50万借入 平成12年6月借入 平成22年11月完済

という状況なのですがどのような形をとれば良いか教えて下さいますようお願い致します。
私としては銀行ローンとモビットは適正金利なのでこのままでもいいと思っております。

長文になりましたが皆様のアドバイス何卒お願い致します。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
710
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaba02524さん

編集あり2011/3/115:08:19

法律相談は、個人情報の守秘義務が課せられている弁護士・司法書士に直接相談しましょう!

智恵袋やネットには、偽のNPO団体が存在するので、騙されない様に!

債務整理は正しい知識と、情報の真偽を検証しよう

弁護士会 司法書士会 国民生活センター、法テラス等公的機関に相談が安心です。

日弁連 債務整理適正化へ規程
2月10日 5時9分 NHKニュース

消費者金融に払いすぎた利息、いわゆる過払金の返還を巡り、弁護士が依頼者とトラブルになるケースが相次いでいることから、日本弁護士連合会は、弁護士に依頼者との面談を義務づけるなど債務整理を適正に行う為の新たな規程を設けました。

過払金の返還を巡っては、最高裁判所が5年前、消費者金融の高額の金利を事実上認めない判断を示したことから、払いすぎた利息の返還を求める裁判が急激に増えました。

一方で、弁護士に依頼した人から高額の報酬を取られた等の苦情が相次いで寄せられる様になり、日弁連は9日、臨時総会を開き、債務整理を適正に行う為の新たな規程を設けることを決めました。

規程は

▽依頼者が離島に住む場合等特別の事情がない限り、弁護士に依頼者との「面談」を義務づける

▽報酬に一定の上限を設けるもので、違反の場合は懲戒処分対象になります

新たな規程は、今年4月以降に弁護士が依頼を受けたケースから適用されるという事です

日弁連の宇都宮健児会長は記者会見で従来のガイドラインとは違い懲戒処分の対象になるので、債務整理を巡るトラブルは大幅に減るはずだと新たな規程の効果に期待を示しました

国民生活センターにここ数年過払金の返還を巡る苦情等弁護士とのトラブルに関する相談が急増しています

弁護士とのトラブルに関する相談は、過払金の返還を求める裁判が相次ぐようになった平成17年頃から急増、国民生活センターによりますと、今年度はすでに10年前の5倍以上の1600件を超える相談が寄せられているという事です

相談内容は過払金の返還訴訟で報酬を勝手に引上げられた」とか借金の整理等を依頼して2年半たつが進展ない等債務整理に関するトラブルが目立ちます。

日弁連は、広告の解禁や報酬の基準の撤廃など規制の緩和を進めてきたが、トラブルが続けば弁護士に対する信頼が失われるという強い危機感から新たな規程を設けることを検討していました




債務整理事件処理に関する指針http://www.nichibenren.or.jp/ja/jfba_info/rules/pdf/kaisoku/kisoku_...
平成21年7月17日 理事会議決
改正 平成22年3月18日


◆非弁提携弁護士→委員会活動http://www.nichibenren.or.jp/ja/committee/list/hiben.html

非弁提携問題対策委員会非弁提携問題対策委員会は、多重債務者に関する非弁提携行為を根絶するために調査及び情報収集活動を行い、日弁連がとるべき対策の企画や立案、そして実行することを、その役割としています。




無料相談の偽ボランティアに相談後、弁護士法27条「非弁護士との提携の禁止」の事務所を紹介され、そこはいつ懲戒処分になるかわかりません。

前質問で妻に内緒の債務整理希望とあるので、事務所に書類等持参・引取できる最寄の事務所がよいです。。

モビットを任意整理すると、裁判を起こされ、和解に変わる決定をとられます。整理対象外がよいです。
東京三菱も払えるなら、対象外に…。ここは利息が高い時期はないのですか?

武富士は、債権届出書を出すことが、過払い請求になります。期限は今月末ですがお済ですか?

あとは、任意整理といっても、過払請求になると思います。

アエルは、本当は法定金利に引き直し、法律上の真の残債を確認してから、完済にしたらよかったですね。

司法書士でなく、弁護士依頼して下さい。アコムの分断を控訴されたら、司法書士依頼だったなら、代理として裁判所に出られません。依頼者がでることになります。

依頼先ですが、地元弁護士会で見つけて欲しいです。着手金が準備できない場合は、回収できた過払い金から精算してくれる
場合もあります。

法テラスもお勧めです。

とにかく、公的機関に依頼して下さい。

追加
引直計算後、迅速に訴訟するか連絡をくれて、訴訟するなら弁護士に委任状を渡すので、依頼時から先にあなたから、訴訟時の委任状等確認して下さい。

済生の会 お悩み解決広場 URL先の無料相談などは、あなたに不安を与えずさんな過払い請求をする高額な事務所を紹介します。紹介先から紹介料をもらうのが目的です。


無料相談所のボランティアに連絡して悪徳事務所を紹介された事例
借金相談センターから紹介された弁護士が胡散臭いのです。過去に懲戒・業務停止を受けていた
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1455152609
過払いの件で、済生の会という所を紹介され相談したところ、中島俊行法律事務所を紹介された
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1151369651

質問した人からのコメント

2011/3/5 10:08:52

いつも有難うございます。
正直個人信用情報機関に掲載される事を考えまだ悩んでおります
また質問するのでその時も宜しくお願い致します。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/3/414:54:43

10万円未満・・・年利20%
10万円~100万円未満・・・年利18%
100万円以上・・・年利15%です。

これを超えていれば過払い状態です。
ただし、時効は10年ですが・・・・:-)

もし過払いの可能性が少しでもあれば専門家へ相談してみてはどうでしょう。
そのほうが安心できると思います。
もしよろしければどうぞ(^^)

http://p.tl/N0RJ

2011/3/104:20:13

銀行系のロ-ンは、どれくらいの金利なんですかね??おそらく違法な金利では、ないですよね・・・消費者金融の方は、過払いがあるぐらいの取引期間だと思いますよ!!? 支払いがキツイのであれば急いで、司法書士さんか弁護士さんに依頼してしまうことですょ!!受任してもらえば支払いは、ストップしますから! 自分であれこれ考えるより相談しに行くのが一番の近道ですよ!!司法書士や弁護士さん探しの注意は、派手に広告や宣伝をしている事務所や電話番号がフリーダイヤルなどは、避けて下さいね! トラブルが多発しておりますよ・・・地元の司法書士会や弁護士会で紹介してもらえますよ!!依頼といえども自分で少しは、過払いの勉強をしていた方がいいですよ・・・・・ とにかくご相談は、急いで下さいね!! おそらく・・・結構な過払い金額だと思いますよ!! がんばって下さい♪♪

mk5ck5さん

2011/2/2818:33:34

基本的に消費者金融は過払い金が出ている可能性が高いです。

10万円未満の借入で20%

10万円以上100万円未満の借入は18%

100万円以上の借入は15%

これ以上の利息を取られていたのなら返金は可能です。

完済しているところは直ぐにでも請求した方がいいです。
現在借入があるところに関しても請求して減額の可能性が高いので計算して調べてみるといいですよ。
http://www.onayamikaiketuhiroba.com/ここの無料相談所で過払いや債務整理のメリットやデメリット、を丁寧に教えてくれます。
なんか相談しない方が良いという人もいるみたいですが、あくまでも無料相談所であって法律事務所ではないので、借金問題の相談にのってくれるところです。
私も以前相談して良いアドバイスを頂いていますので、安心して相談できるところです。

jaicotonさん

2011/2/2615:49:30

ざっというと完済分のアイフルを除く2社はゼロ、アイフルは潰れる寸前なので戻っても費用を引かれて10万程度。
現在分はアコム残債ありプロミス過払いCFJ過払い(わずか)
従って残っている280万のうち100万程度圧縮できるので残は180万程度。
但し過払い金は明日には返してくれないので債務整理額は現在の借金額となる。
当然ではあるが引き直さなければ正確な数値は分からないが、目安も解らなければ不安だろうと思って書いたまででそれ以上でもそれ以下でもない。

編集あり2011/2/2615:12:16

次回の支払いも厳しい状況であるなら、
下記法務省のホームページからもリンクの
ある『法テラス』に相談が宜しいかと思います。

http://www.moj.go.jp/

その他、NPO~とか色々な団体の
リンクを貼る方がいらっしゃいますが、
正直、信じられません。


----------------------------------

相談へ行く前に、
あなたが言う2社と武富士を除く
全ての会社との取引履歴を取り寄せて、
引き直し計算をして、
実際の債務額を知ってからの方が良いですよ。

おそらく...という感じでは判りますが、
実際の数字が判らなければ意味がありませんし。

取り合えず月曜日、『取引履歴が欲しい』と各社に電話する
ことから始めてみては如何でしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。