ここから本文です

確定申告で、「所得控除の額の合計額」の欄がありますが、自分の源泉徴収票にはこ...

rem********さん

2011/3/117:35:30

確定申告で、「所得控除の額の合計額」の欄がありますが、自分の源泉徴収票にはこれが記入ありません。

これって必要な項目なのですか?

私は昨年9月に退社して、結婚してそれ以降専業主婦で無職です。

「所得控除の額の合計額」が必要ならば、元職場にきくしかないんでしょうか?



確定申告は、はじめてでさっぱりわかりません。
よろしくお願いします!

きいてばっかりですみませんが、税務署行ったら期間中はいつでも相談コーナーみたいなところ(分からないことを教えてくれるようなところ)もあるのでしょうか?

閲覧数:
559
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

awo********さん

2011/3/118:39:33

その欄は、別にいりません。年末調整が済んでいればきっちり入っているのが普通ですけど、まあいりません。確定申告書を順番に埋めていけば勝手に出てくる欄というか、埋める作業をするのが確定申告…のようなものです。

勤めていれば、年末が近くなる頃に「生命保険料控除証明書」や「扶養親族」のことについて会社に書類を出すことがあったでしょう。あれは、そういった資料をもとにして、会社が代わりに確定申告をしてくれいたようなものなのです。だから、途中で退職すると、会社には書類完成に必要な資料が揃ってない。それであの欄が空欄だし、引いてある所得税も適当なのです。あの欄がきっちり決まったら、所得税額もきっちり決まる。それまでに引きすぎていた所得税があったら差額が会社から返ってきていた、それが「年末調整」で、年末調整が済んでいない人は自分で確定申告しなさいよ、というのが今の状態です。

税務署は、そろそろ自営業者などの申告で殺気立ったりしている印象があるので、所得税とワンセットのような「住民税」を担当する役場を訪ねてみてはいかがでしょうか。簡単な受付ならしてくれます。

質問した人からのコメント

2011/3/6 04:20:38

おふたりともありがとうございました。

この欄はいらないとのことで安心しました。
税務署へ行って、ぶじ確定申告がすみました。

どちらのかたも参考になりました。BAは最初のかたにさせていただきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pik********さん

編集あり2011/3/210:20:03

9月に退職されたのであれば年末調整を受けていないので、所得控除の額の欄は空欄になります。

確定申告の際、所得控除の額はご自分で計算します(前のお勤め先に聞いても分かりません)
基礎控除(扶養親族なし)だけであれば380,000円、他生命保険料控除などがありますが、分からない場合は、源泉徴収票、印鑑、保険料控除証明書などを持参し、税務署または確定申告書会場に行くことで教えていただけます。
またはパソコンをお持ちであれば、確定申告書作成コーナーで作成されてみてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる