ここから本文です

脳の成長について。高校は中堅の偏差値60ほどの学校に進みました。

ona********さん

2011/3/310:35:03

脳の成長について。高校は中堅の偏差値60ほどの学校に進みました。

中学生活は部活に一生懸命で、勉強は塾ではなく学研の教材で自己採点をしながらのものでした。私は相対評価の時代の人間です。体育などの実技教科が悪かったので、換算内申がさがりました。貧しくもなければ裕福でもなかったのですが、姉妹もいたので絶対に都立に落ちたくないと思い、模試で安全圏内の偏差値60の高校を受験し合格しました。

高校でも勉強は頑張るつもりでいたのですが、摂食障害や睡眠障害になり、安定剤や睡眠導入剤を処方されたりと、勉強どころではありませんでした。成績はがた落ち、大学受験も断念し、短大へ進みました。
結果短大で素晴らしい出会いと経験ができ、摂食障害等も回復したので良かったのですが・・・。

質問はここからなのです・・・。

いま私は26歳です。考える力が落ちた自分を嫌になる時があります。もっと賢くなりたいのです。伸び盛りに健康を害し、勉強を怠ったことはかなりの影響があるのでしょうか?今からでも頭を鍛えて、切れる女性になれるでしょうか。努力しないとできないタイプなのは承知なので、たくさん努力するつもりです。ただ高校で脳みそを使わなかったことがその後に影響があるのか知りたくなりました。同じような方いらっしゃいますか?はたまた周りにこんな感じの方いらっしゃいますか。とにかくアッパッパな脳みそを鍛えなおしたいです。

なんだか訳のわからないボヤけた投稿ですみません・・・・。お時間あれば回答ください。

閲覧数:
279
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sac********さん

2011/3/419:42:46

以前流行した脳トレなんてどうでしょ?脳はトレーニングすることで若返るみたいな事も言われてますし、年齢で衰えるならノーベル賞とった人とかいくつやねんって話になりますし。

後色々な本を読んで、どんな感想を思うかとかも考えるといいと思います。最初は別に漫画とかでもいいと思います。最初から難しい本を読むと嫌になるのがほとんどですし。
自分の意見としては文庫本の作者の方と漫画の作者の方分野が違うだけでそう違いはないと思ってますから。ただ読む人が読んだだけで終わるか、読んだ後何かを思うかそれを自分でも考えるかの違いだと思います。例えばなんでこの言葉を使うのだろう、この言い回しをなぜキャラクターは使ったのだろうと思えれば十分だと思います。キャラクターの気持ちを徐々に理解できれば作者さんが描きたかった物も見えてくるかもしれません。


後は慣れてきたら人に伝わりやすい言葉を考えるって事ですかね・・・?アッパッパな脳みそっていうのは伝わりにくいかと思いますし・・・僕もちょっとわかりません<m(__)m> 後大学で偏差値のいい悪いは必ずしも頭がいいとは限りません。頭がいいというのは基礎が基礎になる物があって、それを応用する力があるかどうかだと思います。
いい大学でても社会にでるとダメって人は勉強はできるけど応用力がない人かなと思ってますので。

後は色々苦労されて感じる力を無意識に抑えてしまい、そこから考える力が落ちてしまわれたのかなと。文章みる限りでは人に伝えようとする力はあると思いますから。 ただやはり感じる事が少なくなれば考えなくなりますから。ただ今までの人生でそうしてきた事は悪い事じゃないと思います。
高校時代塾にいかず学研等の自習で、それほどだったという事はその当時は頭の回転が速いとか、応用力はあったでしょうから。

長々と僕も文章力はない方になるので・・・わかりにくい所もあると思いますが、がんばってください。

質問した人からのコメント

2011/3/5 10:24:50

感謝 納得することばかりでした。こんな質問に誠意のある回答していただいて感謝しています。今までの人生を否定されないことがこんなにも救われるものかと実感しました。
脳トレ頑張ります!本もたくさん読もうと思います。本当にありがとうございました・・!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる