ここから本文です

アルカロイド

clo********さん

2011/3/317:03:58

アルカロイド

アルカロイドって何ですか? 植物塩基とも云うらしいですが、必ず植物に含まれるのでしょうか? 発見の歴史的経緯や命名の経緯、構造等について詳しく教えてください。例えば、果実酒なんかは果糖の他に果物のアルカロイドをアルコール抽出していると言えるのでしょうか? お茶なんかは水でアルカロイドを抽出しているのでしょうか? アルカロイドは水とアルコールのいずれに抽出され易いのかということも教えてください。

閲覧数:
2,605
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2011/3/902:12:22

アルカロイドは窒素を含み塩基性を示す天然の有機物の総称というのは既に回答にある通りですが、さらに
・窒素がアミノ酸由来で合成過程で脱炭酸反応を伴う「真正アルカロイド」
・同じく、脱炭酸反応を伴わない「不完全アルカロイド」
・アミノ酸ではなくアンモニア由来の窒素をもつ「偽アルカロイド」
に大別されます。
窒素はアミノ基(-NH2)やイミノ基(-NH-)の形で分子内に存在していることが多いです。
天然にはクエン酸やリンゴ酸などの塩として存在していることが多く、どちらかといえば水に溶けやすいようです。

初めて分離抽出されたアルカロイドは1804年にアヘンからモルヒネを取りだしたのが初めだといわれています。

植物に含まれるものが多いですが動物の体内にも見られ、たとえば神経伝達物質として知られるドーパミンもアルカロイドの一種です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mar********さん

2011/3/514:51:16

アルカロイドは窒素を含んでいて塩基性を示す天然有機物の総称です.水溶液がアルカリ性を示すからアルカロイド.非常に多くの化合物があるのでそんなに単純にどちらに抽出されやすいとかは言えません.物質によります.

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる