ここから本文です

父が心臓カテーテルをした翌朝死亡しました。 どんなことが考えられるのでしょう...

yytnc576さん

2011/3/706:43:33

父が心臓カテーテルをした翌朝死亡しました。
どんなことが考えられるのでしょうか?

父(72歳、太り気味)は狭心症、不整脈を患っていて
今までに3回カテーテルを受けています。
2/14の検査で心筋梗塞と診断され2/22にカテーテルの予約を取りました
4年ぶり4回目で4回とも違う病院です。
2/18にバス旅行に行けた程で重症では無かったと思います。
手首からカテーテルを挿入し心臓の血管を広げる内容です。
22日13時からで75分程で終わり、17時頃まで母が付き添っていました。
父は今までで1番えらかったと言っていたそうですが、
母はそれほど心配する事もないように思い普通に帰ってきました。
翌23日昼頃退院の予定でした。
23日6時30分頃看護師が歯ブラシを持って歩いている父を見ています。
7時30分看護師が見つけた時にはベットの上で心臓が止まっていました。
その後蘇生処置を行い機械を付けて無理やり生かしている状態でした。
10時頃、父を見た時は、別人の様に顔、体、全てがむくんでいました。
鼻のチューブからは大量の血液が出ていて、そのため輸血も行っていました。
医者に聞くと「胃が荒れて胃から血がでている」などと言っていました。
胃は普段異常は無かったと思うので不思議でした。
手術後と、蘇生処置後の心臓の映像を見せられ、
昨日の治療箇所は正常だと言われました。
この状態では、原因の特定は出来ないと言われ死を待つ状態でした。
24日夜、死亡してから死亡原因は不整脈と言われました。
不整脈って?カテーテルは関係ないの?
前日まで元気だったのに。どうゆう事でしょうか?
あの出血はおかしいと思いますが、
1/10000に当たってしまったのでしょうか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
394,058
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/3/823:14:26

心よりお悔やみ申し上げます。
お父様が突然亡くなり、さぞ力おとしのこととお察し申し上げます。

長くなってしまいますが、私なりに説明させていただきます。

心臓カテーテルによる治療は、治療後に合併症が起こる可能性があります。
合併症には軽いものから重篤なものまでさまざまです。
刺した部分の出血や腫れ、脳梗塞から、不整脈、心タンポナーデ、再狭窄する場合もあります。

心筋梗塞後は一度心臓を動かす血管の血流が途絶えた後、
心臓の筋肉が壊死すること(壊死してしまったら、もう元には戻らないのです。そのため、心筋梗塞のときは早急に対応が必要になり、壊死しないよう処置をします。しかしダメージを受けていることは確実です)なので、
心臓にも負担がかかっており、不整脈はでやすいです。
この不整脈には致死的な不整脈も含まれます。心筋梗塞を起こした場所により、出やすい場合もあります。

元から不整脈をお持ちで、心筋梗塞後、カテーテル治療後ですので、
不整脈が起きやすい状況だったといえます。

おそらく、治療前の同意書にも合併症などは記載されているはずですし、説明も受けているはずです。

心筋梗塞後3日間、また、カテーテル治療後の1日の間は、特に不整脈が出やすいと言われています。
そのため、大体の病院ではカテーテル治療後から翌朝まで心電図モニターをつけています。
もしかしたら、モニター管理がされていなかったのかもしれません。

胃出血についてですが、胃潰瘍は1日ででもできることはあります。
もとからのものだったかもしれませんが、
治療によるストレスで、悪化してしまったのかもしれません。

バルーンやステントによる治療は、治療後開通していても、
再びふさがってしまう可能性があるのです。
これは医者の問題ではなく、患者様個人の、いわば運のようなものです。
しない場合がほとんどですが、再狭窄は防げない合併症の一つとしてあがっています。

致死的不整脈が出ると、心臓は全身に血液を送り出せなくなり、
呼吸停止、心停止となります。
不整脈の発見がもっと早ければ、もしかしたら助かっていたのかもしれないという疑問はでてきますね。

文章からですが、医師に過失はないと思われます。
過失としてあげるのならば、発見のタイミングだと思います。
しかし、これも、お父様にいつ不整脈が起きたかが分からないので、なんともいえません。
もしモニター管理をしていて不整脈に気づかず放置していたなら別ですが。

お父様の最期を知りたいですよね。
状況が分からないと、いつまでもそればかりが気になってしまいます。
主治医からも十分に説明をうけ、お父様の最期に悔いが残らないようになさってください。
「あの時こうしていれば」と考えてしまうと、
そればかりよぎり、自分を責めてしまいます。

この回答が100%とはいきませんが、
少しでもお力になれば幸いです。
お父様のことを笑顔で思い出せる日が来ることを祈っています。

質問した人からのコメント

2011/3/14 01:59:17

降参 どうしても病院側の話には疑って聞いてしまいます。
別の詳しい方からの意見が聞け良かったです。
ありがとうございました。

「カテーテルとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hwrtn467さん

2011/3/721:29:35

循環器で働いている看護師です。

私が働いている病院では、カテーテル検査でミスがあった場合すぐに家族に話をし

医療安全委員会に話がいくようになっています。

このご時世ですから、ミスがあればすぐに謝罪するようになっています。

この間、カテーテル検査室から病室に戻るときに不整脈が起き、

亡くなられた患者さまがいました。

もともと心臓が悪い患者さまはどうしても不整脈が起きてしまうのです。

急なことで、お父様の死をうけいれられないとは思います。

ご家族としては納得いかなければ、カルテ開示など申し出て

カルテを見ればすべて納得がいくと思います。

ご冥福をお祈りいたします。

skin_meat2さん

2011/3/712:48:01

可能性は2つあります。

1、胃からの出血
カテーテル監査の時や後には血栓(血の塊)が出来やすくなるので、血栓を押さえる薬を使います。
その際小さな出血源からでも大出血になります。

2、不整脈
度々の心臓疾患で確かに不整脈は出やすいです。
致死的な不整脈になっても不思議はありません。

以上を踏まえて疑問があります。
1、なぜ死因が胃出血から不整脈と変わったのか
2、心停止で発見された時には心電図は監視していたのか。

医療事故あるいはミスと決め付けるには尚早です。

よかったら補足してください。

sayu_k2004さん

2011/3/710:09:25

医療事故等で弁護士が相談に乗ってくれるサイトがあるので、ご確認して下さい。
専門の方へお願いするのが、一番の近道かと思います。

http://www.furuta-law.jp/

お役に立てなくて申し訳ありません・・・。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。