ここから本文です

観劇用の双眼鏡について質問よろしくお願い致します。観劇に行く親戚(成人女性と4...

ma0********さん

2011/3/916:10:53

観劇用の双眼鏡について質問よろしくお願い致します。観劇に行く親戚(成人女性と4歳児)にそれぞれプレゼントしようと考えています。素人なりに調べて以下の商品を検討しているのですがアドバイスよろしくお願いしま

以下を成人女性に

①ペンタックス 8x21 UCF R http://kakaku.com/item/10910410495/

②ビクセン アリーナ M 10x21 http://kakaku.com/item/10910110534/

③ビクセン アリーナ M 8×21 http://kakaku.com/item/10910110319/

④オリンパスColemanBinoculars 8x21 http://kakaku.com/item/10910310551/


③と④のスペックは、説明書きのスペックを見る限り同等かな?と思いましたがいかがなものでしょうか?(私としてはデザインは④が一番好きです。)

以下を4歳児にと考えています。理由は倍率が高くなるほど手ぶれしたり暗くなるとの情報があったからです。

ジョイフル M 6x18 http://kakaku.com/item/10910110018/


この他、おすすめの商品がありましたら教えていただけましたら助かります。その他なんでもアドバイスがありましたらそれもよろしくお願い致します。

補足raurunokannteraさん回答ありがとうございます!4歳の女の子は観劇が大好きです。幼いながらも毎回双眼鏡をレンタル2~3時間大人しく観劇している様です。劇場は割と大規模ですし、これからも幾度となく観劇すると思います。なので今回プレゼントしようと思い立ちました。質問後、更に自分で更に調べましたところ①が高評価な様ですね。よろしかったら引き続きご意見、アドバイスがありましたらよろしくお願い致します。

閲覧数:
2,497
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2011/3/923:50:18

「その大きさでいかに鮮明に見えるか」これが双眼鏡の主性能になります。

視界像は、
「口径が大きいほど(口径mmの2乗に比例して)明るく鮮明になります」
「低倍率ほど(倍率の2乗に反比例して)明るく鮮明になります」

“鮮明”に必要なのは光量(明るさ性能)です。

双眼鏡のフル性能は→接眼レンズから「口径mm÷倍率=瞳径(光束径)」で射出され、その光量(明るさ)は、射出瞳径の面積分=すなわち「瞳径の2乗」になります。

では明るさ値(光量)を高い順に並べてみます。
1.「6倍×口径18mm」:瞳径3mm→明るさ=9
2.「8倍×口径21mm」:瞳径2.625mm→明るさ=6.9
3.「10倍×口径21mm」:瞳径2.1mm→明るさ=4.41(NG性能です)

ただし、この値は机上の理論値でしかありません。
光は対物レンズ郡→プリズム2個→接眼レンズ郡を通過の際、各光学系で起こる反射や透過によって光量を少しづつロストさせます。
そして何も対策が施されていない双眼鏡では、光の総透過率は65%程度まで落ちてしまいます。
光量が主性能とも言える双眼鏡にとって、これは大問題です。

反射ロスに対しては、透過率を上げる目的のコーティングが施されます。
コーティングには効果の高い多層膜(マルチ)コート、効果の劣る単層膜(モノ)コートがあります、塗膜される範囲は「0面~1面~2面~数面~レンズ面全面~プリズムまで含む全面まで」と、様々なグレードがあります。

問題はまだあります。
それは対物レンズが宿命的に抱える悪像要素です。

対物レンズでは、光の色の違い(= 波長の違い = 屈折率の違い)から結像にズレが生じ、収差(ボケ・歪み・像流れ・色にじみなど)と呼ばれる悪像現象を起します。
収差に対しては組合せレンズ(・他)の手法で補正されますが、収差は視野周辺部ほど~・広角視界ほど~補正が難しいため、低価格(国外生産品)で広角視界製品ほど要注意です。

このように、双眼鏡は大変複雑で高い光学技術を要求する光学系です。
マルチコートにも、収差補正にも、大変コストが掛かります。
そして価格が安い製品ほど、手抜き・妥協される割合は高くなり、一概には、実性能は品質に比例し、品質は価格に比例する事になります。

それからもう一つ、是非とも気にして欲しいのがアイレリーフです。
アイレリーフとは、視界全体をケラレなく見渡せる目と接眼レンズとの許容離れ値で、この離れが大きいほど覗き易くなります。
万人が除き易いと感じる目安は15mm(ハイアイポイント)ですが、最低でも13mm以上は欲しいところです。

検討製品の中で一番のお勧めできるのは、

★「PENTAX タンクロー 8×21 UCF R」(ポロ式/中国製/4970円~)です。
重さは210gと大変軽く、アイレリーフはぎりぎりセーフの13mm。
光学性に優れたポロ式で、コーティングはマルチコート、プリズム材質が高グレードのBaK4、接眼レンズ郡には非球面レンズが入っており、視野周辺部まで歪みの少ない良像50度の見掛視界になっています。
見口は見た目だけでなくちゃんと機能する今時のスライド式見口で、視度調整リングの硬さもちょうど良く、、と、
実売最安5千円程度で、ここまで良く出来た双眼鏡は他にありません。(ペンタックスに拍手!)

------
②は倍率とアイレリーフでNG
③はアイレリーフでNG
④はコーティングとアイレリーフでNG
ジョイフル M 6x18は、アイレリーフでNGです。
------

その他で私のお勧めです↓(2機種)

★「ビクセン アリーナM8×25」(ポロ式/中国製/4970円~)
http://kakaku.com/item/10910110005/
アイレリーフは18mmもあり、1万円以下のコンパクトクラスでは、トップクラスの覗き易さです。
光学品質はタンクローよりも1ランク下ですが、タンクローとの口径差+4mmのアドバンテージが品質の差を埋めています。
デザイン・質感ははっきり言ってチープに見えますが、眼鏡者にはタンクローよりもこちらがお勧め。
重さは300gです。


★★「PENTAX Papilio 6.5×21 」(ポロ式/中国製/10722円~)
http://kakaku.com/item/10910410062/
重さは290gです。アイレリーフはハイアイポイントの15mm♪
光学品質はタンクローと同等に、マルチコート・Bak4プリズム・非球面レンズ。
そして特筆したいのは、最短ピント距離=50cm!
低倍率ならではの明るさ(鮮明さ)で、コンサートは勿論、美術館の絵画鑑賞等や、フィールドでの昆虫観察・草花鑑賞などまで使える楽しい双眼鏡です。

倍率については、100mの距離を6.5倍で見たときには、
距離÷倍率=100m÷6.5倍=約15mまで近づいた大きさで見えます。
舞台~席が100mを超えるような劇場はありません。
大きくても60-80mくらいが最遠です。


この中で、子供向けの双眼鏡は、重さ210gのタンクローです。
他の300g・290gよりも単三電池約4個分軽い機種になります。(1個25g)
外遊びではPapilioの方が子供向けにもなりますので、2機種を共に親子で共有するのが良いと思います。

質問した人からのコメント

2011/3/10 00:07:54

成功 kamakiri_83さん この上ない詳しい回答、感謝感激です。なんだか奥深い双眼鏡の世界にはまってしまう勢いです(笑)
raurunokannteraさんも色々とお心遣い頂きありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rau********さん

2011/3/921:37:08

診断でなくて恐縮ですが、まず座席は双眼鏡が必要なお席ですか?
比較的小さなホールだと、2階席の後ろの方とかでなければいらないことも多いです。

双眼鏡は表情が見られていいですが、その分舞台の一部だけを見ることになり、一部に注目している間に他の役者さんの動きを見逃してしまうことになります。

また今後も観劇予定がある方ならいいですが、そうでないなら、一度使って置きっぱなしということにも。

劇場によってはレンタル対応してくれることもありますし、安価なかわいい子供向けのオペラグラスを売っているところもあります。

子供さんにオペラグラスを渡すと、劇中に落としたり、それで遊んだり、倍率がずれて「お母さん~良く見えない~~」などということもあり。

ご本人から欲しいというリクエストがあったなら蛇足ですが、そういうこともあるので、今一度買う必要があるかどうかもご検討下さい(お子さんにとっては観劇後にかってもらうキャラクターのぬいぐるみの方が嬉しいこともあります)。

Yahoo!知恵袋 特別企画

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる