ここから本文です

計算の結果、初めの式に戻ってしまうことってないですか?

nar********さん

2011/3/1011:46:55

計算の結果、初めの式に戻ってしまうことってないですか?

具体例はいま思いつかないのですが、
計算を進めていくと、初めの式に戻ってしまうことがあります。
あれって何でなんでしょうか?

閲覧数:
178
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/3/1011:56:24

逆にもたどれる「同値変形」を繰り返しているとき,気が緩むと初めの式に戻ることはあると思います。

連立方程式

2x+3y=4・・・(1)
x-y=5・・・(2)

で,(2) を 2 倍したものを (1) から引くと
5y=-6・・・(3)
となり,新しい連立方程式
5y=-6・・・(3)
x-y=5・・・(2)
を得ますが,解き方がよくわからず,やみくもに (2) の2倍を (3) に加えると
2x+3=4
という,(1) 式が再び出てきてしまいます。

逆の道にたどれる迷路で迷子になったら出発地点に戻ってきてしまうことがあるのと同じ現象です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ykh********さん

2011/3/1011:54:02

条件式や与えられた式ををどう利用して、
どのような結果を要求されているのか考えないとそうなることが良くあります

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる