ここから本文です

ヤマハジュニア科の実力について質問です。 5月からジュニア科か、ヤマハをやめ...

ユウキリンリンさん

2011/3/2222:25:43

ヤマハジュニア科の実力について質問です。
5月からジュニア科か、ヤマハをやめて個人に変わるかを悩んでますが、今のところ三人のグループで、進む予定です。 今の講師には、三人とも専門コースを勧められましたが、悩んだ結果、予算の関係もあるし、今の講師が辞めるのもあり専門コースは、挫折しました。
ヤマハを辞めて個人にいこうと気持ちが固まりつつあったのですが、娘はどうやらグループが良く続けたいようです。
私が続けると言えば残りの二人もジュニア科に進むと言われました。
私としては、実力をつけてコンクールや、発表会などにも出て欲しいのですが、ジュニア科では不可能でしょうか?
因みに三人とも毎週練習をきっちりとやり、みんな足並み揃っています。お母様の考え方も同じで、私はこのグループならやりやすいのですが、講師が変わるのと、ジュニア科は、ゆっくり進むのがどの位なのかがわかりません

補足ありがとうございます。補足ですが、今までの講師が都合で辞めてしまいます。代わりに勧められた講師が、新人の講師で、あまりジュニアの経験もないようで、その先生について果たして三人とも今の士気を保てるか、が心配です。今の講師は私も娘もとても相性が良く、専門コースにもベテランで、ついて行く予定でしたが辞められるので、個人でよい先生を探すべきか、悩んでます。

閲覧数:
17,437
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mak********さん

編集あり2011/3/2322:13:23

グループみなさんでJ専を勧められるということで、
レベルの高いクラスだとお見受けします。

グループレッスンは、一度辞めてしまったら元には戻れないので、
今の3人がそのままジュニア科に進級するのがイイと思います。

もし個人に進むとしたら、専攻はピアノですか?エレクトーンですか?
ピアノをお考えでしたら、グループは基本的にエレクトーンになりますので、
個人レッスンを併用する方も多いですよ。

ピアノならJOC、YPF、エレクトーンならESやJEFなど
ジュニア科の子でも参加することは可能です。
ただ、賞となるとグループと個人でみっちりレッスンしてもらえるJ専の子の方が、
練習量や質を考えれば有利であることは間違いありません。

ジュニア科は、J専と比べればゆっくりかもしれませんが、
私は、そもそもJ専は別格だと思っているので気になりませんでした。
息子はジュニア→ハイクラス→専攻クラスと進級しますが、
ジュニアで基礎をじっくりやれたことが良かったと思っています。

ただ、講師に関しては、運としか言えないんですよねぇ…。
講師によって生徒の士気が上がるか下がるか、ある意味賭けではあります。

ちゃんとアンサンブルができるのはジュニアに入ってからですから、
グループレッスンは今後のことを考えてもイイ選択だと思いますよ。

補足を読んで…
最終目標をどう考えているのかによるのではないでしょうか。
グループレッスンだけ(ジュニア科、ジュニア上級科)では、
正直、コンクールレベルの力には到底及ばないです。
そこを目標にしているならば、ヤマハの中に固執せずに、
コンクールにたくさん入賞者を送っている先生につくべきでしょうね。

お母さんの希望ではなく、娘さんの希望で進路を決めてあげて欲しいです。
無理矢理練習させても力は付きません。

講師に関しては、グループのレベルが高いようなので、
あまり心配しなくてもイイのではないでしょうか?
最初はぎこちないかもしれませんが、個人のレベルがわかってくると、
それに準じた指導をしてくださると思いますよ。。
ヤマハはシステムがきちんと組まれていますし、
講師の育成もされていると思います。

相性の良い講師というのは大切ですが、まだジュニア科なのですから、
違う先生に指導してもらうことはマイナスではないと思います。
もしかしたら、娘さんにとっては新しい先生の方が合っているかもしれませんから。

お役に立てれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

car********さん

2011/3/2418:38:25

こんにちは。家はエレの専門コースに通う5年生がいます。ジュニアのレッスンの進み方はよく解りませんが、コンクールや発表会を見てますと同じ事をやる年齢が違いますので、同学年で比べると全然違います。
また先生にも大きく左右されると思います。
質問者様は先生がジュニアの経験の少ない事を心配されてますが、娘の先生はジュニアは見てません。(専門コースなので二人供)
ですのでもしかしたらすごい先生かも知れません。これだけは選べないので辛いですね。
(検索かけると出るかも)

ピアノの専攻であればジュニアだけですとピアノを弾く時間が少ないので余裕があれば副科で個人を2週に一回とかのレッスンでも大分違いが見られます。
今ならたくさんの選択肢がありますので大変ですよね。
一度こちらの希望を話してどんな選択肢があるのか相談されるのも必要だと思います。
ちなみにうちは多分グループがあるから続いている様な気がします。

長文失礼しました。

mom********さん

2011/3/2415:32:30

うちの娘(小5)もヤマハのグループレッスンに行ってました。
うちはジュニア科の残り半年で先生が代わる事になったので、うちも辞めて個人に移りました。 ヤマハでは、音感とかが身についてとても良かったのですが、うちの子はなかなか楽譜が読めなくて音に頼るところが少し心配だったし、練習がずっとエレクトーンって言うのが納得出来ず、ピアノを希望してたので、個人に移りました。個人に移ってからは、先生もとても良い先生に恵まれて、姉妹で楽しく通ってます。お子さんが楽しく通うのが一番だと思うので、質問者さんとお子さんとじっくりお話してみて下さいね!

mok********さん

2011/3/2314:46:19

こんにちは!

この春、ジュニア上級科を修了してヤマハを辞める者です。
5月から個人でピアノを続けます。

私の教室では、ジュニア科から若手の先生に変わり
この4年間、先生のおかげというか個人の努力でどうにかここまで来た感じです…。
講師次第でクラスは大きく変わると思います。

家の子も、ジュニア科~上級の進級時にグループレッスンが楽しかったから続けたものの、
実力的には…

別に音大やらコンクールやらという域にまでは行くつもりはなかったので続けましたが、
本気で目指す方々はだいたいジュニア科始まってしばらくして辞めていきましたよ。

ハイクラスに行く子とのレベルは、開く一方です。

賛否両論あるとは思いますが、本気なら指導力の高い講師の個人に早く移られるのが良いかな…と思います。

chi********さん

2011/3/2309:45:21

詳しくは知らないのですが ジュニア科は2年で9級 専門コースは3年7級の取得が目標だった気がしますし 級がはやく進むのはよいのですがそのためグループと個人のダブルレッスンがあったりします

とりあえずはジュニア科と言うのがよいのではないでしょうか?
ジュニア科終了後にジュニア上級科ではなく「ジュニア専門コースハイクラス」へ進めば その先の「専門コース専攻クラス」にも進めますし(システム変わっていたらごめんなさい)

個人レッスンはいつでもできます
グループレッスン(アンサンブル?)は今のクラスがお友達といい関係であるならばもったいないような気もします あとからはいるのもなかなか大変です(子ども同士はよいのですが 親御さん同士がね(^^ゞ)

どうか「音が苦」にならないようにしてあげてくださいね

j19********さん

2011/3/2306:06:48

回答にならないかも。

ずっと昔、ヤマハで教えている先生の内弟子みたいな事をやっていました。
ヤマハでは警察や自衛隊の音楽隊のひとやそれなりの経験のある人が来ていました。
モチロン教えてもらう事も重要ですが個々人で部屋を借りている感覚でした。
そんな中、初めて楽器を買ってやろうとくる人に教えてあげるのは内弟子の仕事でした。
個人レッスンですからかなり良い環境だと思いました。

街中にあった関係で音大志望者も来ていましたが、結局は郊外にある先生の自宅&スタジオに行くことになります。
自分は管楽器だったんですが、幼稚園くらいの子供から本物のプロまで個人スタジオに来ていました。
音大志望でしたので必須のピアノかバイオリンの練習、小さな子供に混ざって音を譜面に置くことなど管楽器以外のこともやらせてくれました。
週末恒例のカルテットは真黒い譜面を初見で演奏し、次に早く演奏し、感情を入れ、アドリブを入れて行く。
緊張しながらも楽しいものでした。

個人で習うならレベルもありますがプロなみの小学生が通っているくらいの先生の方が楽しいですよ。
最初はみんなに圧倒されるけど子供ならあっと言う間について行けます。

好きこそものの上手なれですが、自分は上手になるから好きなんだと思います。
それには毎週末くらいな小さな確認の場が必要です。
上達が止まり発表の場が無く聴いてもらう事もなくなると楽器から遠ざかります。
良い先生に巡り会えることが一番です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる