ここから本文です

パニック時の心理(トイレットペーパー) 過去のオイルショックや今回の震災など...

a13********さん

2011/3/2910:54:21

パニック時の心理(トイレットペーパー)

過去のオイルショックや今回の震災など、なぜパニック状態になった時に、トイレットペーパーを大量買いする人がいるのですか?
食料や水、燃料なら理解できるのですが、両手にペーパーを抱えているおばちゃんがいる等、上記についてはさっぱり理解出来ません。

閲覧数:
332
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bon********さん

2011/3/2911:07:40

おばさん族には、過去のオイルショックの時の悪夢が忘れられないからですよ。
私もあの時、まさか店頭からトイレットペーパーや洗剤が消えてしまうとは思わず
買いだめをしていなかったので、酷い目にあいました。
それ以後は、やはりあまり過剰にならない程度には用意しています。
家庭を預かる主婦としては「ありません」では済まないからです。

質問した人からのコメント

2011/3/30 00:49:23

成功 なるほど。あの行動は家族に対する義務感からきているんですね。

しかし、両手に抱えたペーパーは推定4~5カ月分。食料は買い溜めしても
せいぜい2週間分・・・。とてもアンバランス。

食糧がそれだけしかないのに、どんだけ「クソ」が出続けるんだろう・・・。
家庭にとって義務感だとしても、公共に対してはどれだけ迷惑かを一部の
おばさん族が考えることが出来れば、売り切れることも無いと思うのだが・・・。

有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sno********さん

2011/3/2910:58:05

たしか石油を利用して紙は作られるんだと思います。
今までも石油が高騰化するたびに紙も値上げしていました。

なので、石油が危機に陥ればトイレットペーパーやティッシュも
危機に陥るんだと思います。
生活必需品ですから、買いだめに走るんでしょうね。

bwd********さん

2011/3/2910:56:40

>>上記についてはさっぱり理解出来ません。

それは、ご自分で自活するか、家族を持てば分かります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる