ここから本文です

セキセイインコの事で質問です。 今家に生後1ヶ月のインコと3週間のインコがい...

yuu********さん

2011/3/3117:08:58

セキセイインコの事で質問です。
今家に生後1ヶ月のインコと3週間のインコがいます

少し2羽で遊ばせていると生後1ヶ月のインコが首を縦に振り、食べた餌を生後3週間のインコに上げているんですがこれは何かの病気ですか?
生後1ヶ月のインコはメガバクテリアと闘病中ですのでかごからだして遊ばせたりさせないほうがいいのですか?
遊ばせてもいいなら1羽ずつ遊ばせたほうがいいですよね?
回答お願いします。

閲覧数:
251
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hok********さん

2011/3/3118:15:40

まず、治療中のインコと病気でないインコを一緒に放鳥する事はお勧めできません。病気を感染させる要因になります。
特に吐き戻しをするインコがメガバクテリア治療中なら、吐き戻した餌に菌がいます。それを3週間のインコが食べたら確実です。

はき戻し行為の原因は2つ考えられます。
一つは発情期で見られる「吐き戻し」。もうひとつはそのうに違和感があって「吐き戻し」をしている場合です。
しかし生後一ヶ月では性が成熟していませんので、この吐き戻し行為は発情で行われているのではなく、練習をしていることになります。ヒナの時は案外見られます。おそらくオスなのでしょうね。

治療が終わるまでは放鳥しない事がベストですが、ストレスがたまってしまう事を考慮すると、病気でないインコを先に放鳥し、その後で治療中の子を放鳥する方が感染率は低くなります。
念のため、インコのケージはそれぞれ離した場所に置いたほうが良いです。メガバクテリアは吐き戻した餌、あるいは排泄したフンにいます。知らず食糞した場合でも感染の可能性はある、と言う事を念頭に置いた方が良いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tsu********さん

編集あり2011/3/3119:00:56

食べた餌を吐き戻して与えるのはインコの世界では愛情の現れです。
オスがメスに対してよく行いますので、年上のコがオス、下はメスかもしれません。
また親鳥が雛にこうやって餌をあげます。


メガバクテリア、調べてきました。
まず、ほとんどの鳥にいるそうです。人間への感染例は今のところないとのこと。

症例はせいぜい胃に炎症を起こす程度だそうですが、鳥の体調によっては炎症からの出血で貧血や消化不良で痩せ、最終的には死を招くようです。
が、あくまで鳥の体調しだいです。

詳しくはこちらのサイトにて確認ください。
http://www1.odn.ne.jp/sac/agy.html
近くで鳥に詳しい獣医を見つけておくことも忘れずに。

メガバクテリアはセキセイインコで重篤になることがあるようですが、健康で元気に過ごせる環境があればそんなに問題ないと思います。
実際長生きしているセキセイインコもたくさんいます。
うちにも6歳超えた子がおります。

可愛い二匹と仲良く暮らすためにしっかり面倒を見てあげてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる