ここから本文です

同一労働・同一賃金は制度的に不可能でしょうか?

本気モードさん

2011/4/316:58:33

同一労働・同一賃金は制度的に不可能でしょうか?

別な言い方をすれば、生産力や付加価値性の高い密度の濃い仕事をする人は給料が高く、逆な人は給料が安いということです。
もちろん、精神的弱者等については、別途制度によるものとします。

密度の濃い、薄いの判断はどうするかが問題になるから無理ですかね?

閲覧数:
204
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jikuuさん

2011/4/317:14:39

同じ会社内では可能です。
但し、会社がその人とどのような業務をさせるか、綿密に把握し、手順をきちんとまとめることです。

なお、そういう手順書は、状況に応じて対応する必要もあるでしょうし、考える仕事の場合は役に立ちません。
考えないで良い仕事は、その分時間の把握は難しいですし、他のお客と接触する仕事も時間管理はその分難しくなります。(電話応対時間が限られる場合を除く)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる