ここから本文です

魚食べても、大丈夫ですか。

かずさん

2011/4/319:06:59

魚食べても、大丈夫ですか。

海産物も大丈夫ですか。

閲覧数:
317
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kor********さん

編集あり2011/4/321:22:25

放射性物質が海水に入ったことを心配されていると思われますが、汚染されている海域のものはもうしばらく様子見した方が良いです。原子炉の水が地下水や海水に入り込んでいてこれから規制値より高い値が検出される可能性もあるので。

放射性物質が体内に入って放射線を細胞に向かって浴びせる内部被曝は、後にガンになりやすくなる晩発障害を引き起こしやすいです。内部被曝による放射線の影響は、乳幼児、成長期の子供など細胞やホルモンの活動が活発な人は特に敏感で大きくなります。逆に50歳以上では内部被曝によるガンのリスク(白血病を除く)はほとんどないぐらい少ないそうです。ちなみに放射線による甲状腺がんを防ぐために飲むヨウ素剤は40歳以下が配られ、それより高い年齢の人には配られないそうです。だから、赤ちゃんや子供、若い人は放射線や放射性物質を避けた方が良いです。

原子炉は現場の方たちの活躍でなんとか小康状態を保っていますが、今でも原子炉から放射性物質が出ていてます。核燃料を冷却するまでに短くて数ヶ月、多くて年単位だと言われています。冷却出来るまで原子炉が爆発する可能性も残っています。また原子炉の圧力が高まって原子炉を壊さないように原子炉内の放射性物質が含まれている蒸気を排出する作業をする(ベントと言います)可能性もあります。まだまだ高濃度な放射性物質が飛散する可能性は残っています。だから、核燃料の冷却が終わるまでの長い間、放射性物質の問題と付き合うことになりそうです。

日々の暮らしの中で放射性物質が含まれていない水や食物を選択する事は今の段階では非常に難しいと思いますが、元々放射線や放射性物質などは必要ないものなので若い人になればなるほどそれらをなるべく避けるようにして下さい。ガンのリスクを自らわざわざ上げることはないです。

ちなみに乳幼児に硬度の高い水を飲ませ続けると障害が起こりやすいそうです。だから、ミネラルウォーターは軟水を選ぶようにして下さい。日本の多くの水道水は軟水だそうです。

後、高濃度の放射性物質が飛散する可能性がある地域に住んでいる方は、なるべく目の細かいマスクを手元に持っていたり常備しておかれた方が良いでしょう。風向きが東京に向いていて風速3〜5mだと12時間ぐらいで東京に放射性物質のチリが到着するそうです。

質問した人からのコメント

2011/4/4 12:45:08

成功 良い回答、ありがとう

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lov********さん

2011/4/320:27:46

まだ、西日本の海産物は、大丈夫ですよ。でも、缶詰を、食べてます。

azu********さん

2011/4/319:46:41

大丈夫です。
・・・ここ、アクアリウムで魚育てるところなんですが・・・食べるとこちゃいます。

2011/4/319:11:54

不安なら食わんで良いですよ。
私は美味しく頂きます。

秋に収穫される北関東産の米も不安なら食わんで良いです。安全な外国米をどうぞ。
私は美味しく頂きます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる