ここから本文です

蓄熱暖房のメリット、デメリット教えてください。

glo********さん

2011/4/509:28:22

蓄熱暖房のメリット、デメリット教えてください。

補足また、蓄熱式暖房機は今後なくなっていく傾向にあるのでしょうか?

閲覧数:
3,749
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nat********さん

編集あり2011/4/613:53:33

長時間在宅していないと意味がないと思います。
高気密住宅にして、家中ふわっとあたたかいという状態をキープするので、出入りが多かったり、留守がちだと無駄が多くなります。
基本、立ち上がりがゆるやかなので急速暖房や、個別に調整などは不可です。どうしても必要な場合に備えて補助エアコン等設置したり・・・で、コストアップします・・・。豪邸でひとり住まい・・・などだとロス感大きいです。
あと、床置き設置なので、しかるべきスペース確保必要です。

メリットはやはり、全館暖房・無風・静かなところ。全館な割には深夜電力で割安だと思います。温度差の少ない家はとても快適ですしね。

設備自体そこそこ高価なので、使用期間が長い寒冷地はともかく、温暖地域では良さが生かし切れる気候・建物条件が合いにくく、普及していません。

■補足みました。
そうですねえ。しくみが簡単で、付加機能もなく、これまでたいした進化とかしてませんね。しかし、器具の寿命は長いですし、公共施設とかホテルなんかには向いていると思います。それが災いして買い替え需要は少ないですね。しかし一度体感すれば快適性は高いですし、まだまだ代替品といえるものもありません。根強い人気はあると思いますよ。
他国でもスタンダードですし、エコですし、全くなくなるということもないんじゃないでしょうか。

天井(埋め込み)カセット式の業務用エアコンというのも、毎シーズン新機能、新製品がでる家庭用と違ってちっとも進化しませんが、なくならないですね~。

このエコ時代、新機能はともかく、せめて効率UPの研究はすすめていただきたいものです。電気代が更に下がったらもっと普及すると思うんですけど。

質問した人からのコメント

2011/4/12 12:24:37

みなさんありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cta********さん

2011/4/600:11:22

デメリットは邪魔なこととちょっと乾燥する気がします。
冬の朝、寒い日に蒲団から出るのが辛くないのがメリットです。

このメリットのために蓄熱暖房を入れるかどうかで考えてみれば間違いないと思いますよ。
逆にエアコンのタイマーで良いならいらないかな?と思います。

個人的には朝起きて家中が柔らかく温かくなるので良いかなって思います。

hya********さん

2011/4/520:55:38

新築して一年半ぐらいです。1FのLDKに蓄熱暖房機を入れました。
対面キッチンのカウンター下なので、夏も特に邪魔ということもないです。

共働きの家庭には向きません。深夜の安い電力で蓄熱して
日中放熱し続けますので、専業主婦あるいは小さいお子さんがいる、
祖父母と同居しているなど、昼間、家で過ごす人がいる家庭向けですね。
でも、夜中までずっとあたたかいですよ。夫の帰宅が遅いので
寝るのが0時過ぎることもありますが、それでもほんのりあたたかさが続いてます。

朝起きて2Fから降りてくると、もうちゃんとあたたかいです。
いかにも暖房がきいている、という感じではなく、ごく自然なあたたかさです。
おかげで朝食の準備など、まったく寒さを感じず出来ます。
家族がアレルギー持ちなので、エアコンは温風でホコリが舞い上がるし
喉をやられるので苦手でしたが、蓄暖は無風なのでホコリが舞う心配が
ありません。遊びに来たお友達も「エアコンも床暖房もないのに、
なんでこんなにあたたかいの!?」とびっくりしますよ。^^
(ちなみに床は無垢フローリングです。)

つくりが単純で壊れにくいですし、お手入れも簡単。
高気密高断熱の家ほど、暖房効果が高いです。

デメリットは、もっとあたたかくしたいからといっていきなり温度を
上げることは出来ない&逆に暑いから急に下げるということも出来ないこと。
スイッチ切っても放熱し続けますから、暑かったら、窓を開けたりして
調節するしかないです。ちょっともったいない。。。
使おうと思ってスイッチオンしたら、すぐあたたかくなるものではないので、
前日までにはスイッチを入れて、蓄熱しないと使えません。

トータルで考えて、我が家は導入して満足しています。
ほんわかしたあたたかさを求めているのでしたら、おすすめです。

nao********さん

2011/4/517:39:51

3月に新築しました。
寒冷地ですが、畜熱にはしませんでした。

理由は、
器具そのものが邪魔。夏でもそこにある。(笑)
畜熱をいれても、冷房用にエアコンは必要。
気密性が高いため、床暖房である程度まかなえる。

こんな感じです。
電気代は、ガス併用より安くなればいいかなぁと思っていましたが、実際安くすみました。

kwm********さん

編集あり2011/4/518:51:52

デメリット
重いので、床に補強が必要なケースが稀にある(普通は補強が不要)。
最新のヒートポンプを使用した暖房と比較すると効率が若干悪いらしい。
事前に専用回線で電線を配電盤から引っ張ることが必要。
冷房機能がない。
蓄熱させた後、暑い日だったら 止めようがない(ファンを止めても若干放熱します)。

メリット
文字どおり蓄熱できる。夜間電力だけで稼動できる。
構造が単純なので壊れ難い。
静か。


くらいですか?

私は導入しました。

----------------
私はなくならないと思います。

床暖房や エアコンにもたくさん欠点があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる