ここから本文です

英語の質問です。

koi********さん

2011/4/921:51:09

英語の質問です。

All I have to do is get back to the city.
私は街に戻らなければならない。

といった意味だと思うのですが、文法的にはどうなっていますか?
have to で義務。
get back to the cityで街に戻る。
だとおもうのですが・・・
doとisは?
doは動詞ではなく、他の品詞として主語の一部になっているのですか?
それともdoも動詞で、doとisの間に何か省略されているのでしょうか?(関係代名詞みたいな)

よろしくお願いします。

閲覧数:
180
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pic********さん

編集あり2011/4/922:31:00

難しく考えすぎなんだよ。

All I have to do is get back to the city.

All I have to do が主語。(Allの中に文章が入ってるという感じ・・・Allの説明をしてるって言った方がいいかな?)
私がしなきゃいけないことすべて!

それをisでつないでそのあとに補語で説明つけてるだけ。
補語にして説明をするときは不定詞にして
to get~ ってしなきゃだめなんだけど~・・・

だいたいALL(文章)ISってなるときは不定詞のtoは省略されるのさ!
しなくてもいいけど、なくていいものはつけない。そうしたほうがしゃべりやすいから。

そんな感じ。

あえていうなら、doとisの間じゃなく、getの前につく不定詞のtoが省略されてるだけの正しい文章ですよ☆

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

いちにさん

2011/4/921:59:22

All (that) I have to do / is to get back to the city.
だと思います。あなたの英文はis と getの間にto(不定詞)が抜けています。


えと、回答としては関係代名詞はAll と I の間に抜けています。
All(全て)⇒どんな全て?⇒I have to do(私がやらなければいけない)
⇒is to get back to the city(【それは】街に帰ること)

こんな解釈でどうでしょうか?

hoh********さん

2011/4/921:56:21

正確に書くとAll that…なんですよ。
doはhave toのあとに動詞が必要ですよね?その動詞で、Allが主語です。で、isは述語です。
つまり、isより前を訳すと私がしなければいけないこと全ては…ってなります。
で、isは=の役割を果たしますから、is以後の街に帰ると並列関係にあります。

tt1********さん

2011/4/921:56:05

これはALLが主語で ISが動詞.今は「...しさえすればよい.」

Oceanさん

編集あり2011/4/1021:31:13

All (that) I have to do で私がしなければならない全てのこと。関係代名詞が省略されています。これが“街に戻ること”なので、私は街に戻らなくてはならないとなります。

ついでに、get back というのはto get back か getting back にしなくてはいけないのですが、省略されています(^O^)/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる