ここから本文です

最近、グレープフルーツジュースが品薄なのはどうしてでしょうか

kou********さん

2011/4/1118:15:00

最近、グレープフルーツジュースが品薄なのはどうしてでしょうか

フルーツ本体はちゃんとお店にあるのに

なぜかジュースは、どこでも棚にありません

なにか今回の地震と関係あるのでしょうか

それとも季節的なものでしょうか

補足事情に詳しい回答者様、ありがとうございました。大変勉強になります。

いままで当たり前のように輸入されたホワイトグレープフルーツを

買っていましたが、天候不順による栽培元の事情、

他の輸入国との競争、今はピンクが主流であること・・

感謝して頂かなければ、と改めて思いました。

BAお二人に差し上げたいです

閲覧数:
13,656
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sps********さん

2011/4/1121:03:03

そもそも日本のグレープフルーツジュースはフロリダ産グレープフルーツを主に原料として使用していましたが、最近の天候不順(ハリケーンなど)や果樹の病気の流行等で著しくフロリダのグレープフルーツの生産高が落ちています。フロリダ以外のグレープフルーツの産地としてはイスラエルや南アフリカなどがあります。現にフルーツとして店頭に並んでいるのはイスラエル産が多いと思います。今度見てみて下さい。イスラエルや南アフリカで作っている果汁は昔からヨーロッパの市場を中心に流れていますので、いまさら日本の商社などが買いにいこうとしてもなかなか持ってこれないんですよ。
また、世界的にグレープフルーツはピンクグレープフルーツの栽培が主流になっています。日本のグレープフルーツ100%ジュースはホワイト種が主流ですので、ますます手に入りにくくなりつつあります。
あ、あと震災による紙パックの資材不足もあると思いますよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

may********さん

2011/4/1200:30:03

飲食店勤務です。

店でグレープフルーツジュースを出しているので、毎日のように取引している青果店から、グレープフルーツを仕入れていましたが、
半年程前に、急にグレープフルーツが品薄で仕入れられなくなった時期がありました。

青果店によると、中国が卸売元から買い占めているために、一時的にグレープフルーツが流通していないとの事でした。

そのため店では、仕方なくルビーグレープフルーツで代用していた時期がありました。


もしかしたら、その時期に作られるはずの市販グレープフルーツジュースが、中国の買い占めのために製造できず、今になって影響しているのでは…

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる