ここから本文です

後遺症等級異議申し立ての注意点ポイントなどお力が欲しいのですが

rok********さん

2011/4/1221:35:20

後遺症等級異議申し立ての注意点ポイントなどお力が欲しいのですが

私の前の質問にも書いてあるのですが(もしよろしければ見て頂きたいのです)
今後遺症等級14級がついてます

左頚高原骨折、半月板切除しました
今は変形性関節症になってます
可動域は問題なし萎縮1㎝あり階段を下りるのも手をつきながらしか降りれません
膝が崩れた感じになります(ちゃんと膝に力が入らない歩き方)
水もしばしば溜まります
時々激痛が走ります他略しましたが

私はそんなとんでもない等級を狙ってるつもりはないのですが
14級では何かおかしいような感じがし頑固な神経症状ではないかと。。。
12級ではないかと異議申し立てしようと思ってます

先生と相談してるのです・・・何か良い文面や方法があるかどうやったら異常所見を認めさせることができるか
骨折面はきれいに治っており異常所見は見られないだろう
半月板は切除したのはMRIでもわかるが、もしかしたら手術して良くなってると思われ14級の判断なのかもしれない
では今おかしい所は軟骨が傷んでいるのがMRIでわかるようです
XPで関節症炎はわかるそうです

他に何か検査あるでしょうか?神経検査って何でしょう?
何か他にポイントや先生が診断書にかく文面で良い方法があれば教えて頂きたいです<m(__)m>

この質問は、kzy********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,926
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kzy********さん

リクエストマッチ

2011/4/1616:22:34

自賠責保険異議申立の準備
ア)後遺障害診断書
イ)後遺障害等級認定書・後遺障害事案整理票
*非該当の理由は、「他覚的に裏付ける医学的所見に乏しい」・「自覚症状を裏付ける客観的な所見に乏しい」・「将来においても回復が困難と見込まれる障害とは捉え難く」・「画像上は外傷性の異常所見は認められず」・「事故受傷との相当因果関係は認め難く」等が記載されています。

*後遺障害等級認定を判断する上で重要な「他覚的所見」は、医学上と等級認定上では見解が違う場合があります。
例えば、ほとんどの医師は疼痛や筋緊張感による可動域制限や知覚検査を他覚的所見と考えていますが、等級認定では、患者の主観や訴え・申告を通しての評価であり、客観的にあるいは検査上、外傷性病変に由来する症状や所見が認められる場合に他覚的所見と認める傾向にあります。

*傷害認定基準の前提条件よりの非該当なのか、医学上の所見の有無により受傷より症状固定までの治療期間の立証方法の不備なのか、 自分には分かりづらい物です。
非該当の結論に至る調査内容は、後遺障害事案整理票に記載されています。相手方任意保険会社は交付する義務がありますので、請求をして確認をして下さい。

上記ア・イにより現状分析を行なう。
ウ)実際の自分の症状(例えば痛みの箇所、持続時間等)をできるだけくわしく書き出す。

自賠責保険異議申立書の作成
異議申立書のフォーマットは特に決まっておりませんが、再調査を依頼する論点を明確にして、実際に被害者が抱いている客観的な事実と調査結果のズレや矛盾を訴求するなど、論点を明確にすることが望ましいと思われます。
例えば、
ア)最低限の文章構成(論旨の明確性)
イ)再調査してもらいたいポイントの列挙
ウ)前回出した事実とは異なる角度から出された新事実
エ)専門病院に転院した後、出された診断書等です。

自賠責保険異議申立書の作成上の留意点
異議申立書が適切に処理され “交通事故の被害者が望むような結果を手にするには「書き方」と 「事実証明の仕方」にあります。
ア)医師には極力、具体的に書いてもらってください。
イ)書いてもらった診断書は、そのまま異議申立書と一緒に投函しないで必ず、ご自分か信頼できる“専門家”に確認してもらってください。

<後遺障害診断書の書き方>
後遺障害診断書には、傷病名と自覚症状と他覚症状及び検査結果を書いてもらうこと。
その症状を医学的に証明する以下のような材料を用意すること。
・医学的根拠となるもの
・レントゲンやMRIなどの画像
・血液成分などの検査結果
・その他、可動域を調べた結果など
単に検査結果の記載があっても、定められた検査・測定方法によって正確な数値が記載されていない場合や画像により判別できない場合には疑診と見なされ、よって医学的に認められないと判断され後遺障害には該当しないことになります。

<後遺障害診断書」における注意点>
●症状固定日
後遺障害診断書の交付時を記入してもらうのが絶対ではないですが、一般的でしょう。

●傷病名
受傷時の傷病名、症状固定時の傷病名を記載してもらいます(後遺障害の認定に影響がありそうなものを記載してもらう)。
後遺障害が認定されない可能性があるNGワードに注意する必要があります(「特発性」など。なお、「特発性」は原因不明の場合につけられます)。

●自覚症状
詳細に書いてもらう必要があります。自分でこう書いて欲しいというものをメモ書きして渡すのがいい場合もあります。但し、傷病名欄や他覚所見欄と矛盾する記載は駄目です。
(私の場合、診断書の自覚症状欄には、書ききれないと思い、「日常生活上の支障状況」と題する文書に詳しく記載し、申請書に添付して提出しました。)

●他覚症状及び検査結果、精神・神経の障害・・・最も重要な欄です。
後遺障害は、各種の検査によって得られる他覚所見がないと原則として認定してもらえません。そのため、被害者は、怪我から予想される後遺障害の認定にどのような検査が必要かを、自ら勉強しておく必要がありますが、ご無理なら、交通事故に詳しい弁護士(特に後遺障害の認定基準に詳しい弁護士)に相談する方が良いと思います。
なお、医師は、治療してケガを直すことを目的としているので、治しきれなかったケガ(後遺障害)がどの程度の後遺障害等級に該当するか、そのための必要な検査は何かということに通じていない場合が多く、十分に後遺障害と評価されるべき状態なのに、後遺障害診断書の書き方によっては、書面で非該当と判断されるケースがありますので、被害者側から必要な検査の受検を申し出て、必要に応じ主治医に追記又は加除修正を依頼してください。

質問した人からのコメント

2011/4/16 18:02:25

降参 回答頂いたお二方本当にありがとうございますrocket bikerさんベストアンサー渡せなくてすみませんでも本当に助かってます kzyさんも無理をお願いしてすみませんでしたどうすればいいのか落ち込むばっかりでしたが頑張ります!!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

roc********さん

2011/4/1300:45:25

損保会社で人身事故の担当者をしています。

後遺障害事前認定は一発目が勝負です。一旦結果が出たものを覆すのが容易でないことは、過去のご質問について回答者の方々がおっしゃっているとおりです。

そもそも、新たな医証がなければ異議申し立て自体を突き帰されることもあるくらいです。

「返却」といいます。(ふざけんなぁぁぁ~!!:担当者の声)

>他に何か検査あるでしょうか?神経検査って何でしょう?

私が知りたいです。(スミマセン)

私にできる精一杯のアドバイスとしては、過去のご質問を拝見すると

>ちょっと重いもの持った時膝がパキパキずっと音が鳴ってます

とのことなので、異議申し立て時に面談を希望して(希望が通るかどうかはわかりませんが、保険担当者を味方につけられれば可能性はやや大きくなると思います)、調査事務所担当者と担当医に確認してもらったらいいのではないでしょうか?(ご質問者様の症状が、いわゆる「クリック音」なのかどうかは主治医にご確認下さい。ちょっと違うような気がしますが)器質的損傷の証明となるやも知れません。

また自賠担当医に直接症状を訴えるチャンスができると思います。

>水もしばしば溜まります

これは絶対に記載しましょう。実際に水を抜いているのであれば、具体的に「いつ」「何回」「どのくらい」かを記載すると良いと思います。

調査事務所は、一時期「外傷性頸部症候群」「頸椎挫傷」「頸椎捻挫」等に14級9号を乱発していた時期があり、それに対する批判が高まったためにここ数年後遺障害認定が厳しくなったような気がします。(←きちんとした根拠があるわけではありません。)

いち担当者としては『「外傷性頸部症候群」「頸椎挫傷」「頸椎捻挫」等に14級9号を乱発』には反対です。しかし現在の調査事務所の対応は、なんでもかんでも厳しく認定すれば良いというように思えて、ムカつきます。(←スイマセンあくまで個人的な感想なので許してください。あくまで私にはそう思えるというだけです。事実とかそんなんじゃないですよ。)

後遺障害とはやや離れた話となりますが、現在の主治医に「人工関節置換術」を勧められていませんか?あまりに辛ければ、検討するくらいはしてみてはどうでしょうか?

お大事になさってください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる