ここから本文です

日本が君主に天皇の称号を用いた時に中国側は怒らなかったのですか? 遣隋使の...

nar********さん

2011/4/1323:32:50

日本が君主に天皇の称号を用いた時に中国側は怒らなかったのですか?

遣隋使の時に初めて天皇の称号が用いられたのですよね。

確か中国の道教では天に神様がいてその最高神が天帝でしたよね。
天皇を文字通り判断したらその最高神である天帝と同じ地位にいることになりますよね。
異国人の君主が自分達の最高神の名前と同じだなんてわたしは嫌ですね。

私なら「皇は名乗っていいから天はやめろ。前に付けるなら別のにしろ」って言いますが。

閲覧数:
317
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wiz********さん

2011/4/1415:44:19

則天武后と言う人がいましたね。
この人は女性で「皇帝」になった人ですが、「皇帝」とは称さないで「天后」と称しました。そして、自分のダンナのことを「天皇」とよばせました。もちろんこのダンナはなんの権力も持ちません。

この扱いをみると、全然権威がないわけでもなさそうですが、「天」と「皇」という大仰な文字をくっつけたにしては、どうも軽そうですね。

同じ漢字を使っていても、こだわりようが違うようです。

質問した人からのコメント

2011/4/20 19:08:46

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kieros2005さん

2011/4/1413:55:11

そりゃ、怒りましたよ、聖徳太子が「はーい、元気してる?」って聞いたら、向こうの皇帝は「無礼者めが!」ってね。
中国皇帝は天の運行を司り、暦を決め、元号を制定します。そして天下をも治めます。理論上、二つとあってはならないものです。
それをこともあろうに、東夷としてきた、東海の小島の野蛮人から、タメ口を聞かされれば頭にも来るってものさ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる