ここから本文です

敗血症から多臓器不全へ至るメカニズムについて教えて下さい。 敗血症により全...

lux********さん

2011/4/1516:12:52

敗血症から多臓器不全へ至るメカニズムについて教えて下さい。

敗血症により全身、臓器に菌が回り、菌が臓器を攻撃して不全に陥るのか、
それとも敗血症性ショックにより、血圧が下がり、臓器が酸素不足になるから不全に陥るのでしょうか?

閲覧数:
11,270
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

khx********さん

2011/4/1721:50:07

敗血症で、まず最初に起こるのが急性腎不全です。
すると、排泄機能を失って体液が貯留し始めると、心不全を引き起こします。

ですが、この状態ではよほど急速に進行しない限り治療は出来ます。
エンドトキシン吸着と、持続的血液透析濾過(CHDF)によって延命が可能だからです。

ですが、こうなってくると意識がない上に、食事も摂れずに高カロリー輸液の点滴をする様になり、だんだん血行状態も増悪し、浮腫みを強くなっていきます。

すると、肝機能もだんだんと落ちていき、肝不全を引き起こしていき多臓器不全となるのです。

だいたいの患者が、この様な経過でMOFとなり、死に至ります。
まあ、肝不全の前に呼吸不全が来ているはずですが、人工呼吸器の発達で、延命だけは出来ますからねぇ。


参考になれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「多臓器不全 敗血症」の検索結果

検索結果をもっと見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる