ここから本文です

使用済み核燃料の行方についての質問です。

hir********さん

2011/4/2313:44:47

使用済み核燃料の行方についての質問です。

前々から、どうして、埋める場所も決まってないのに、原子力発電してるんだろうか?!と地震の前のニューモの宣伝を見ていて思ったのですが、今回、原発事故に際して、関心が一層強くなりました。
先日、原子炉時限爆弾~大地震におびえる日本列島~ 広瀬 隆 作をざっと読んだのですが、日本は断層が多く、埋める場所が難しく、候補地は住民の反対でどこにもないとのことです。(あってるでしょうか?)
すごい怖くて、ざっとしか読めなかったのですが、その本によると、近い将来、日本に住めなくなるそうです。
色々なことが絡み合って、原子力政策を国が推進し、今回のような事故が起こりました。
地中に埋めるより、地上で保管していたほうがいいのではないでしょうか?

安全なら、東京湾に原発を作れと、ビートたけしさんが言っていた事も、すごく考えさせられますよね。

みなさんは、どう思いますか?

追記:本は怖いので、小心な人には向きません。これが、現実なのか?と途方にくれます・・・。
よろしくお願いします。

補足どう行動すると、日本の原発はなくなるのでしょうか。
アメリカのようにデモをするのがいいのか、
はたまた、選挙に行って一票投じるしかないのか、
また、政府やメディアに国民は流されて、受け入れるしかない状態に
なるのでしょうか?
今は、政治家は事態の収拾に努めなければいけないので、この話をしている場合ではないけれど、
白紙にして検討した後は、また推進派に押し切られそうではありませんか?

閲覧数:
619
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ジンさん

2011/4/2502:51:32

前々からの話をすると、40年以上前からの経緯があるからです。

70年代は石油ショックで真剣に資源が枯渇し火力発電が
できなくなると思われていました。
また高度成長期で日本の技術力を世界に見せるいい機会でした。

この事から技術的に未完成で使用済み燃料の処理も決まっていないのに
「将来なんとかなる」と言う割と甘い見通しで閣議決定され国是・国策に
なって行ったのが原発行政です。

一度作ってしまうと自治体も巨額の補助金を予算に組み込み続ける事になり
また莫大な利権も発生するので簡単には方向転換できません。

技術力も上がり、よくよく調べ見ると日本では活断層が多く
(当たり前です、いくつのプレートの上に乗ってると思ってたんだか・・)
欧米のように地層処理する事もままなりません。

地下に埋めて人が関与できない状態になった上で地震により
一気に地上に噴出する事を考えたらコントロールできる可能性のある
地上で保管する方法もアリかも知れませんね。
それこそ1000年に一度が来たらどうなるか分からないので
最良の方法が見えません。

一番大事なのはハデな活動は日本人にはなじみませんので
長くそう思い続ける事です。
のど元過ぎれば、じゃ無いですが少し経つとすぐ忘れちゃうのが
日本人の特徴です。
原発反対するなら、原発が廃止される日まで末永く何があっても
反対と言い続ける事が必要でしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ニューモ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sya********さん

編集あり2011/4/2322:49:43

>アメリカのようにデモをするのがいいのか、

日本でもデモは盛んなんですよ。
まったく報道されないので、
日本人はデモをしない民族なんだと思っている日本人が大勢います。

政治家、というものにどれだけ期待できるのか。

昔、消費税が日本にはじめて導入され、自民党が国民にそっぽ向かれたことがありました。
選挙で過半数われしてしてあわてた自民党は、その時何をしたか。
社会党の数人の党員を引きずり込んだんです。大臣の椅子を与えることを条件に。
社会党員は、餌を投げられた犬みたいに自民党に尻尾振ってついていきましたよ。
不倶戴天の敵みたいに憎みあっていたはずなのに。
大臣の椅子に腰掛けて子供みたいにぐるぐる回って、
「うーん、やっぱりいいすわり心地ですねー」なんて、目じりを下げていたのを今も思い出します。

彼らには政治信念なんてないんです。
利益を生み出す側につきます。
原発を作るほうが儲かるなら、そうなるでしょうね。
広島と長崎がある国で、原発が(いつの間にか)54基も作られていたことが驚きです。
数十年後にはまた「あんなことがあったのにいつの間に……」と国民が驚くようなことが起きると思います。

2011/4/2317:35:22

青森の地下に埋められる高レベル放射性物質は、1500シーベルトです。

人が一日どころか数十秒で死ねるレベルです。

数万年貯蔵予定ww

yingさん

編集あり2011/4/2318:07:53

今回の福島原発事故で、原発の本質的な怖さをよく理解できた一人です。you tubeの動画で広瀬隆氏のことを知り、著書「原子炉時限爆弾」を購入しようとしましたが、品切れで手に入りませんでした。

動画の中で指摘している原発の問題点は、すべて本質的な指摘になっており、あながち誇張だけが踊っているようには思えません。

本質的に危険を克服し得ない原発や、使用済み核燃料保管場所の大きな危険を排除するには、今すぐにでも全ての原発を停止して、今回の福島の再現を予防して置かないと、今度は東南海地震の震央にある浜岡原発4基がやられたら、日本の機能は終わりになります。

核廃棄物は現在六ヶ所村一ヶ所でその役割を担っていますが、高速増殖炉「もんじゅ」の行き詰まりが表面化し、せいぜいMOX燃料でごまかしているのが現状です。高レベル廃棄物は溜まる一方で、溢れたらどこに持って行くのかまだ決まっていません。

使用済み燃料棒でさえ、冷却コントロールが必要な核は、人間の管理には不向きな発電システムだと言うことがよく分かります。

推進・立地に渦巻く巨大な利権構造にまみれた原子力産業はそれだけで不要な産物ですが、とうとう放射能事故を起こした原発は危険すぎて撤退しかありません。

補足
今回の事故でいろいろの利権が定着してしまっている現状が分かったと思います。何しろ40年以上かけて定着してきた背景が、負担側にも受益者側にもある事情が自治体の運営などとも絡んで複雑化しているので、すぐに廃止と言う動きはとれないと思います。しかし、いつ来るかもわからない東南海地震に位置する浜岡原発はすぐ停止をさせる必要があります。

政治家の選出を待っていたのでは時間がどれほどかかるか分かりません。
自治体の中には、危機意識を前面に出し、すぐにでも停止と言う働きかけをしているところもあると思います。
また、当面の安全性を上げるため、予備電源車の増強などや安全確保のための見直しを進めているところもあります。

地域には、原発を無くす運動を行っている任意な団体があります。あまり政治色が強い団体は敬遠した方が良いと思います。

福島原発の事故が収束する方向に向かうと、また推進派の勢いが出てくるような気がしますが、彼らの今までの主張は全く根拠のない嘘であったことが暴露されたので、世論が押し流されることにはつながらないと思います。

世論調査の方法にもよりますが、今は90~72%くらいが原発からの撤退を支持しています。

NHK世論調査44%レベルとは大きな差になっています。44%と言う数値には胡散臭さが臭います。

oka********さん

2011/4/2314:04:08

まずは原発関係で庶民が想像もできない報酬を得ていた人を調べるのが急務だと考えます。

40年前ならとんでもない報酬を得ていた人がいるはずです。

現在の大学教授は直接的には報酬を得てません。すべて日本の科学水準をあげる為に研究費にあててます。しかしそれは「言い逃れ」であって原発の危険性には目をそむけていた結果です。

原発は絶対安全!でももし事故があったら困るから東北に建設しておこう、という考えが何故今まで放置されていたのでしょうね。

日本が政治家の「独裁政治」だったと言う事です。

地震さえなければ政治家は莫大な報酬を得、国民は原発の電力の恩恵を受けていただけです。みんなが幸せだったと言う事です。

地震は10年、100年といった周期で起りますがその周期が早く来ただけです。地震学者からすれば何の疑問もない災害でしょうね。いずれは来るべき災害です。特に異常な災害ではありませんよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる