ここから本文です

なんでCDよりレコードの方が音質が良いとか言われてるんですか?

alt********さん

2011/4/2516:58:29

なんでCDよりレコードの方が音質が良いとか言われてるんですか?

レコード持ってますがどう考えてもCDの方が音質良いんですけど。

周波数帯が広いとか言っても正直人間の耳で感知できない帯域の周波数聞こえても意味ないですよね?レコードの方が音質良いと言ってる人は何を以てそういう結論に達しているんでしょう?

個人的にはおじさん、おばさん世代が単にレコードの音を聴きなれているので、レコードの方が良く聞こえるだけだと思うんですけど。「温かい生の音が~」とか言うけどそれってただの感じ方の違いで、音質関係ないですよね。実際、若い人でレコードの音質が最高!なんて言ってる人聞いたことないし。

閲覧数:
84,141
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ari********さん

編集あり2011/4/2620:06:21

雑誌等の周波数特性云々がどうたらこうたら・・・は物理学者などがなぜ人間がそう感じるかを科学的に立証しようとした仮説に過ぎません、

事の起こりから説明しますと、初めてCDが発売された当時設計者は理論上ノイズが無く、誤差が少ない画期的な音の再現装置として「CD=音がいい」とまたまた科学的な能書きを語り販売されました。
しかし初期のCDプレーヤーはまともな耳をもった(音の良し悪しを判別できる人)人々にはとても音が良いといえる代物ではなく
電子音に毛が生えた程度のものでした(異論はあるでしょうが)
数年後に何度も改善を得てからは普通の聴衆者にはとりあえず満足できる程度にはなりましたが、
依然音の識別ができるミュージシャンレベルの方に満足のいく音ではありませんでした。
その原因は周波数特性云々ではなく原音解析度に問題があったのです。
CDは16bitでしか音を解析・復元できません、
原音解析度には周波数特性である音質面と音の強弱で微弱音の減衰の下限(音が段々小さくなっていく最小値)との二つがあり、
CDがレコードに対して完全に劣っていたのが音の減衰の下限値です。
レコードが自然な響きで人間の耳に聴こえなくなってもまだ収録されておりトレースノイズにまみれながら再生されているにも関わらず、CDはある音量(かすかな音ですが)で突然消えるのです。
それが自然音に対して非常に不自然であり硬いとか鋭い音と感じたりする原因です。
しかし現在販売されているCDソフトは16bitですが、解析は36bit以上で収録され24bit以上に復元し再生されています。
つまりもともとの16bitのCDにあった上記の不自然さはかなりの域まで改善されているということです。

しかしレコードには原音忠実度以外にトーンアームやターンテーブルの共振音が付加され軽いエコー状態の付帯音もあるため、
未だにマニアなどに人気があるのです。

因みに音質が良い=本当に音質が良い(周波数特性的に)訳ではなく、
音質が良いと主観的に感じている(思い込んでいる=幻想)部分は少なくありません。

あとCDとレコードといった単純比較結果は当てになりません、
なぜならアナログ装置であるレコードはカートリッジその他機器のクオリティーに影響する部分がCDに比べて遥かに大きいからです。

ですからチャチなレコードプレーヤーが現在のCDプレーヤーに勝る部分は殆んど無いといっていいでしょう。

しかし最高級なマニア向けのレコードプレーヤーVS CDとの比較試聴ではどちらもかなりのクオリティーのある音で肉迫しており、
どちらが高音質かは???です。
超高域はレコードが勝るなどと特性上言われていますが、カートリッジの周波数特性に限り、
収録用のマイクの上限は特殊な物を除きせいぜい25KHZ少々ですので、勝る特性も計算値にすぎず、
それを信用した人達の幻想の可能性が高いと思われます。

へっ それでどっちが好きかって・・・音はアナログ=レコードが好きですが、

最近はCD自体の音が以前よりも遥かによくなったこともあり便利なCDで楽してます!

rapide3270さんの回答が一番的を得ています。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「レコード 音質」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ncc********さん

2011/5/204:52:05

みなさんいろいろ回答されていますが、主観の問題なのでどれも正しいと思います。
私の場合はレコードの再生環境が劣悪だったのです
ベルトドライブのMMカートリッジという数万円クラスのステレオセットで聞いていましたから。
アンプも最大50ワット以下でスピーカーも安物でしたからねぇ。

ところがヘッドホンでナツメロポッブスをCDで聞いたとき、ショックを受けました。
こんなにいろいろな楽器の音が入っていたのか…と鳥肌が立ちました。
ローエンドのレコード環境にとってはCDはハイファイに感じました。
局間のノイズが皆無、曲の最初にエコーが聞こえることもない…マスターテープの転写エコーです…
ハイエンドのアナログディスクシステムを一度聞いてみたいですね。
タンノイとかクラシック向きスピーカーを使って本式に再生すると
本物のオーケストラと間違うほどの再生能力があると聞きます。
カーテン越しに生演奏とレコードをランダムに再生させて
観客に判断させたら大半の観客がレコードを生と思ったという実験がかつて頻繁に行われていましたよ。

rur********さん

2011/5/202:24:13

高級機で聴くとはっきりわかると思いますが、レコードのほうが直に聞いた音に近い感じがします。特に高音部はレコードのほうが、くっきりとスッキリとした感じに聞こえます。
あと、ボーカルや楽器の音像がはっきりしていて、立体感があります。
CDのほうはというと、雑音がなく、音全体に張りがあって前に突き出てくる感じですね。でも、立体感がなくそれぞれのパート(ボーカルや楽器)がくっついちゃってる感じです。
多少極端に言うと、CDはポスターカラーで描いた絵、レコードは水彩画的というところでしょうか。
BGM的に聴くならCDのほうがいいでしょうね。

hsa********さん

2011/4/2723:12:25

CDラジカセしか知らないのかな?
レコードはプレイヤーで音が全然、違います。

ken********さん

2011/4/2710:48:59

アナログレコード世代の私が、CDを初めて聴いたときの印象は、「なんか迫力がイマイチ・・・」でした。

なぜかな?と、いつも聴いているレコードと同じ曲をCDで聴き比べ、自分なりに納得した答えは・・・


小さな音から大音量までムラなくきれいに再生するCDはもちろん音質も最上なのでしょう。

対して、レコードのほうは、大音量の記録に限界があるようで、クライマックス(大音量)部分でほんのわずかに押しつぶされたような音になります。つまりわずかに歪むところがCDと違うようです。

わずかに歪む音って「迫力」を感じるんですね。切迫感と言いましょうか。

そうやって今までレコードで「迫力」を感じてた部分が、CDでは難なくきれいに再生されるので、同じ曲をCDで聴くと物足りない感じに聴こえます。

言い換えれば、アナログレコードの特性上、「音楽の演出面」からは、確かにレコードのほうが音楽再生に向いてるかもしれません。


特に、レコードで耳慣れた同じ曲を、のちにCDで聴くことになる「おじさん、おばさん」世代が、つい「レコードのほうが音質がいい」と言いたくなるのは当然です。

最初からCDの音にしか接していない若い世代がレコードを聴いても・・・特にコメントはないでしょうねえ・・・。

周波数の件は、いかにもカッコいい理屈なので流通してしまった迷信と思います。
だって、聞こえない音だけに、おそらく誰も自分でそれを体感として納得できていないと思いますからね。

rap********さん

編集あり2011/4/2612:54:20

それはある意味正解なんです。CDは高いものから安いものまでレベルの差がそんなに大きくありません。手頃、安価、誰にでもできるが売りです。対してレコードはめちゃくちゃ差が出ます。なのであなたもハイエンドのシステムで聴いてみるといいですよ。ノスタルジーとか暖かいではなく、CD以上にキレのある音がします。しかし、そんなシステムは滅多にないので、ほとんどの人はあなたと同じ印象を持っているといっていいです。盤、システムともに良好なら、CDのない時代から一部の人だけこんな贅沢な音で聴いていたのかとちょっとショックを受けるくらいでしょう。加えて聴いてる音楽もあります。アナログ全盛時代以降の最近の音源とかならCDで聴いた方が良いです。

普通のレコードとCDを比べればCDの勝ちです。いいレコードとCDならレコードが良いです。レコードはどちらかというとSACDクラスの音がしますよ。

若い人がやらないのは、知らない、面倒、スペースが必要、金がかかるからです。今やCDどころか圧縮音源で満足しているくらいですからね。音質マニアなんて少ないのです。

レコードの上等な音は極めて限られて人しか持っていないですから出会うことはないでしょう。あなたの近くにいないのもそのためです。そういった意味でもCDは幅広い人にある程度以上の音質を提供してくれるから良いのです。

色々言いましたが二元論的に処理しようとしても無理です。なぜなら様々な要因によって優劣が変化するからです。物事をなんでも単純化して白黒つけていると判断を誤るでしょう。LP,CDに限らず現実に起こる事象は中間域が無限に広がっているのですから。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる