ここから本文です

昨日、伝染性単核球症と診断されました。この病気は過去にキスの経験が何度もあっ...

n9_********さん

2011/4/2612:11:17

昨日、伝染性単核球症と診断されました。この病気は過去にキスの経験が何度もあっても、発症してしまうのでしょうか?

伝染性単核球症について調べたところ、抗体を持っていない人がキスなどの経路で感染するとのことでした。しかし、私は過去に何人かとお付き合いし、キスもしたのです。それでも抗体が出来ていないということはあるのでしょうか?

閲覧数:
1,521
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/4/2700:34:19

いや、おそらく診断されたと言っているのですから質問をしている方が伝染性単核球症という診断を受けたということでしょう。今までキスをしたこともあったのになぜ、という内容でしょうから質問をされている方は発症しているということではと思いますよ。



伝染性単核球症はEBウイルスによるものですが、感染したことがあって抗体があるということとウイルスが身体から完全にいなくなっている、逆に抗体ができてもウイルスいるということはどうなるかが決まっているわけではありません。抗体があってウイルスは抑えて置けているし発症もしないが、ウイルス自体は身体に持っているという状態であることはあるし、逆に克服済みでウイルスも感染するほどはもういないということもあるということですね。


そういうなんともない状態でウイルスは持っているという人が比較的多くいるから多くの人は幼少期に感染しているわけですし、小さい頃に感染した場合は殆ど症状など何もないまま抗体ができて克服して終了となりますが、思春期を越えるほどに成長してから感染すると症状が出やすくなりますね。

ですのであなたが今までに付き合ってきた人も昔に知らないうちに感染していて抗体を持っていて、そしてウイルスもいない状態になっているかもしくは感染しない程度にしか移動が起きなかったため感染はしなかったのでしょうね。あなたにはうまい具合に幼少期にも成長後のキスでも今回のキスまでウイルスの移動が起きなかったということかと思いますよ。今回の診断が正しいのであれば最近のその感染まで抗体はなかったのでしょうね。おそらく検査などをした上で診断をしているでしょうから正しい診断だろうとは思いますしね。しょっちゅうあるとは言えないでしょうが、うまい具合にあなたは今まで感染を免れてきてしまったため抗体が作られることはなかったというのは、キスをしたこともあるとしてもあり得るとは思いますよ。

質問した人からのコメント

2011/4/27 08:09:45

ありがとうございました。あり得ることなんですね。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

斎藤利政さん

2011/4/2615:22:13

あなた、が伝染性単核球症の無症状キャリアだった可能性が高いのです、あなた、は発病していない、はずですから。あなた、は抗体を持つていますが発病しないタイプの人だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる