ここから本文です

浅草で知られているのに何故お寺だけが、音読みなのでしょうか。

kao********さん

2011/4/3016:20:44

浅草で知られているのに何故お寺だけが、音読みなのでしょうか。

閲覧数:
343
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gon********さん

2011/4/3017:07:29

順番から言うと、浅草(あさくさ)という地名の場所に、あとから浅草寺(せんそうじ)が建ったのではないようです。
先に、浅草寺が建てられました。平安時代のことです。この時代の漢字の読みは中国の「呉」地方から伝わった「呉音(ごおん)」という読み方です。(今でいう音読みです。)
訓読みで漢字を表すようになったのはそれより後であって、浅草寺の周辺を「浅草」と表す地名がついた頃は、訓読みが発達するようになっていたので「あさくさ」と呼ばれるようになりました。

質問した人からのコメント

2011/4/30 23:46:09

成功 ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yuu********さん

2011/4/3016:39:21

所謂、「浅草」=「せんそう・あさくさ」の読みについてですね。
これは古代史に関係しますが、誰も研究していません。
ですから必然的に日本アカデミー無視の考察になります。
それでよろしければお答えします。
補足してください。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる