ここから本文です

IME2010 の誤字と思われますが、漢字の辻(つじ)の表記のしんにゅうの点が2つとな...

akkiy33062000さん

2011/5/209:55:06

IME2010 の誤字と思われますが、漢字の辻(つじ)の表記のしんにゅうの点が2つとなっています。
以前使用していたIMでは、(OSはWindowsXPですので2003と思われます。)点が一つです。

IME2010 の誤字と思われますが、漢字の辻(つじ)の表記のしんにゅうの点が2つとなっています。
以前使用していたIMでは、(OSはWindowsXPですので2003と思われます。)点が一つです。

仕事先のお客様で辻(つじ)様がいらっしゃるのですが本来、点は1つですよと
言われました。
WindowsXPのIME漢字変換では点が1つですが、Windows7のIME漢字変換では
点が2つ表記されます。
他人は気にもしない細かなことかも知れませんが本人は気にされております。
修正もしくは正す方法はありませんでしょうか?

閲覧数:
19,880
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/5/211:23:07

IMEの「誤字」と言うわけではないようです。

国語審議会とかも過去においていろいろ苦労したというか、考えてなかったというか、当用漢字表のしんにょうの表記が1点だったり2点だったりしていて、1点と2点の違いが明確になっていなかったなどあるそうです。
で、いろいろ紆余御曲折があって、国語審議会が2000年に決めた「表外漢字字体表」に合わせる(しんにょうについては1点も2点も区別しない)ということで、2004年にJIS規格が改正されたそうで、2003年までは当用漢字表のしんにょうが1点だったものを根拠(おそらく)にしていたJIS規格に従って、1点しんにょうのみだったのを2点しんにょうも可とする規格に変わったため、以降しんにょうの表記が2点になったようです。

で、マイクロソフトは2004年のJIS規格を2005年から準拠するということを発表して、異字体切り替えで1点しんにょうも使用できるようにしたそうですが、異字体切り替えの機能が搭載されているアプリケーションはごくわずかで、Adobeの一部アプリと、一太郎では異字体切り替えを搭載しているので、そうやって異字体切り替えが搭載されている環境・アプリケーションでは1点しんにょうも使えるそうです。

では、どないすんねん?と。

http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_other-wind...

う…長いなぁ。を参照してみてください。MSのWindows専用知恵袋みたいなものですが、そこに対応が書かれています。結果として、1点と2点両方とも使えるのかどうか、1点だけになってしまうのかどうかまでは分からない(すみません。私にはそこまで関心がないもので)ですが、1点しんにょうは使えるようになると思います。

漢字って面倒くさいですね。実際にぼこぼこ使っている漢字でも、当用漢字でも、常用漢字でもなかったりするし。維新の時には漢字廃止論等という議論もあったようですけど、平仮名、片仮名ばかりの文章なんて想像しただけでげっそりするし、いっそのこと日本語を廃止してしまうというのも寂しいし。維新の時に公用語は英語で、日本語は「日本固有の重要な文化の根源であるから、日本国籍を持つ者は必ず習得しなければいけない言語」にでもしてくれてればよかったのに。そしたら、日本人は全国民がバイリンガルで、世界的な影響力も…違ったかな?

質問した人からのコメント

2011/5/6 05:38:45

降参 いろいろとトライしてみたいと思います。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hhsfn987_2さん

2011/5/211:07:19

「国の政策です。」とでも言って、面倒なことはしないでください。

gnrys062さん

2011/5/210:51:51

2点の辻は、誤字ではなく正字です。
今まで、パソコンには多くパソコン略字と呼ばれる物が含まれて居まして、その中のある程度の部分のパソコン略字を廃止する方針に規格が改定され、新しい規格に対応しているパソコンでは2点の正字の辻で表示されます。
しかし、活字のしんにょうは2点、手書きのしんにょうは1点という事が昔から起きている為、戸籍では1点の辻である人が多く居るのです。

1点の辻を入力する方法は大きく分けて2つあります。
A、昔の規格に戻す
B、外字を作成する。

Aの方法を行いますと、100文字以上の字が、昔のパソコン略字の形に戻ってしまいます。
これは、今後の業務をする上で支障をきたす可能性が有る為、おすすめできません。
ですので私は、Bの外字を作成する方法をおすすめ致します。
(2点の辻さんも居られる為、使い分けをするのには持って来いな方法です。)
先日やり方を記事にしましたので、御覧下さい。(文は長いですが、簡単ですよ。)
1~3の順序で行ってください。
1⇒http://ameblo.jp/make-wisteria/entry-10804081447.html
2⇒http://ameblo.jp/make-wisteria/entry-10807307448.html
3⇒http://ameblo.jp/make-wisteria/entry-10807359079.html
尚、上記のページ内では「グリフウィキを使って…」と書いていますが、今回の対象となるページは
http://glyphwiki.org/wiki/j90-4454
です。

しんにょうについては
http://ameblo.jp/make-wisteria/entry-10746535286.html
も宜しければご覧下さい。
===余談ですが、
「ぎえん」と変換して、正しい「義捐」と「義援」以外に、誤字の「義損(ぎそん?!)」が出てきてしまうというとんでもない誤字まで含まれているIMEですが、「辻」などのPC略字関連に於いてはIMEだろうとATOKだろうと、関係ありません。
ATOKで変換しても、同じフォントを使っていれば2点で出てしまうのです。
また、手書きパッドを使っても、意味がありません。(PC略字の排除には、殆どが同じ文字コードが指定されている為。)

mskskssさん

2011/5/210:11:01

XPsp3でIME2010を無料配布でインストールしています。
「つじ」で変換しても「辻」と普通にでます。
というか、点が二つの方はでません。

jtaka451さん

編集あり2011/5/210:21:48

> IME2010 の誤字と思われますが、漢字の辻(つじ)の表記のしんにゅうの点が2つとなっています。
誤字ではありません。*正字*です。
Vista以降は辻はJIS2004に従った字体で表示されます。

元の字体で表示するためにはMicrosoftからフォントをダウンロードしてインストールする必要があります。ただし、それは表示するPCにインストールすることになりますので、お客様にインストールするようにいうしかありません。それをお客さんが受け入れてくれるかどうかは知りません。
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3725

ちなみに、JIS2004にするのは日本の国語政策に沿っていると考えられるという意見があります。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0508/31/news062.html

「JIS2004」でググってみるのもいいでしょう。


個人的にいえば、4年前のVistaリリース時にあれだけ騒ぎになったのを知ってか知らずか、いまさら蒸し返すのもどうかという気がします。


追記:
あるいは、外字で1点の辻を作って、そのお客様のPCに外字を登録してもらって、そのお客様に送る文書ではその外字を使って行う。全て画像にしちゃうとかいう方法もあります。そのお客様に負担を掛けることは間違いないですが。

あとは、Microsoft、日本国政府、JISを呪うぐらいかなぁ。

fontomanieさん

編集あり2011/5/211:19:53

IMEは無関係です。
インストールされているフォントが違うのです。
2000/XPデフォルトのMS書体は点一つの俗字です。
Vista/7デフォルトのMS書体は点二つの正字です。

ほかにも影響が及びますが、手立てはあります。
JIS1978では点が二つの正字でしたが、JIS1983が勝手に点一つの俗字に変えてしまいました。
そのため正字を使うには外字によらなければなりませんでした。
JIS2004で正字に戻されました。

このことについては、下記を御参照ください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1155310696
fontomanieおよびfontomanie2の回答

◆対処策◆
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1260181252
お尋ねの件とほぼ同じことについて回答したものです。
[補足]を承けての結論が前になっています。
全般的な説明は
「Vista/7標準のMS書体では正字になります。」以下

ただしこのケースはXPだったので、JIS2004対応フォントを削除すればもとに戻ったのですが、今回Windows7をJIS90にするには下記が必要です。
http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/jp_font/fontpackag...

これは言ってみれば後ろ向きであり、将来的なことを考えると、あまりお薦めできません。
JIS1983-90規格の別のフォントを使うか、外字を使うという選択肢も考えられます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。