ここから本文です

ドラマ『仁・JIN』 和宮と脚気とドーナツ

xxy********さん

2011/5/216:32:39

ドラマ『仁・JIN』 和宮と脚気とドーナツ

ちょっと前のストーリーと、史実の関係が気になったので

ドラマの見落としがあったのかもしれないのですが、細かいことですが質問します

ドラマの方で、仁友堂が和宮に『ドーナツ』を献上しましたよね
(その後、暗殺騒動になりますが)
実際の和宮も脚気が死因の一つですが

和宮の科白にあるように「これはお薬であろう」との言葉通り
既に脚気を患っていて、その治療薬として献上されたのですか?

それとも甘いモノ好きの”おやつ”として?なのでしょうか

ホントに細かいことですみませんが、どうしても気になってしまって

閲覧数:
1,816
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

osh********さん

2011/5/216:46:21

第2話に
「実は、あるお方が脚気の疑いがございまして…「安道名津」を献上していただきたいのです」

と松本良順の台詞があります。

原作も同様に松本良順は和宮に脚気の疑いがあるので、お菓子が好物であることから「安道名津」の献上を仁に依頼しています。

質問した人からのコメント

2011/5/2 17:30:03

抱きしめる 皆さん回答ありがとうございました^^謎が解けてスッキリしました
歴史に『もし』は絶対ないですけど、これからの展開が楽しみですね

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

atl********さん

2011/5/216:34:41

私もよくわからなかったのですが、多分「姫様は甘い物がお好きだから」的な理由だったと思います。和宮が脚気だとはドラマでは聞いていない気がします。うろ覚えですみません…

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる