ここから本文です

「押印」と「捺印」と「押捺」 意味の違い、その適切な使い方について教えてくださ...

aki********さん

2011/5/1122:34:47

「押印」と「捺印」と「押捺」 意味の違い、その適切な使い方について教えてください。

閲覧数:
44,107
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wor********さん

編集あり2011/5/1123:43:27

元々、捺印(なついん)が使われてきたもの。当用漢字から常用漢字へと変わったが、多分、なつ と言う読みが省かれ、書類の文字を見ても読めない人が増えたから、押印が使われ出したと言ってよい。おういん も読みやすいとは思えないけれど。役人は、基準ができれば、その通りにせざるを得ないのだ。

小生は今でも、押印 と書かれたものを見ると違和感がある。
ただし、動詞的に"印を押捺する"という言い方は古くから使われている。恐らく、このことから、見慣れた漢字に置き換えたものだと思う。

布を型を使って染めることも、捺染(なっせん)と言うが、これは押染とは言わない。

意味は同じで、当用漢字から追放されたものに、靑(あを)がある。俗字であった 青 とは画数も変わらないし、どれほど違うのかと言いたくなります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「捺印と押印の違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fon********さん

編集あり2011/5/1123:03:05

「捺印」は、昔から使われた言葉。
「押捺」は、「住む」を「居住」というように漢字二字の熟語にしたもの。
「押印」は、「捺印」の「捺」が当用漢字にならなかったため、公式には「なつ印」と書かなければならないのを避けるために使われるようになった言葉。

字の意味には合っているので、「毀損」を「棄損」と書いたり、「慰藉」を「慰謝」と書いたりするような無茶な表音文字的書き替えとは違います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる