ここから本文です

新築木造住宅のベランダFRP防水の膨らみについて教えてください。

var********さん

2011/5/1909:08:29

新築木造住宅のベランダFRP防水の膨らみについて教えてください。

昨年12月末に完成し引渡しになりました。2~3ヶ月たちベランダを見たところ下地の継ぎ手の部分の防水が浮き始めていました。
下地には合板、その上にケイカル板を使用していました。

FRP防水の施工は昨年の7月ぐらいだったと思います。

気になるところは下地の時に大雨が降り養生しておらずびしょびしょに濡れてしまっていたことです。
業者には合板とケイカル板の下地の交換を希望したのですが乾けば大丈夫と言われそのままFRPの施工になってしまいました。
ちゃんと乾いているのか心配だったのですが「乾いていなければ膨らんできますから」と業者はその時に言っていました。

最近クレームとして業者に問い合わせた所「濡れていて膨らむならすぐに膨らんできます。施工して半年もたっているのだからそれとは関係ありません。継ぎ手の部分が膨らむのはしかたないんですよ」と言われました。

膨らんだ部分を叩いてみると他の場所とは違い空洞になっているような音がします。ベランダの下の1F部分は部屋になっているので亀裂が入って雨漏りになってしまわないか心配です。

継ぎ手の部分は何箇所もあり写真のように皆膨らんでいます

これは施工不良の部類ではないのでしょうか?教えてください。

投稿画像

閲覧数:
5,807
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

酒悪常我さん

2011/5/1909:54:02

遅くとも1~2年で割れて漏水が始まると思います。
昨年12月完成引き渡しと言う事でたった一つ安心できる情報をお教え致します。瑕疵担保保険に加入しているはずですので、業者が非を認めないのならば、保険会社に相談するか1万円と保険証とこの写真を持って最寄りの弁護士会に行って下さい。この瑕疵保険の保険対象部位は構造体と防水です。明らかに施工不良と思われますので補修費用が出て来ます。
焦らなくとも良いですよ。漏水により家財度具が破損毀損してもその分が補填されます。引っ越し費用、調査費用も補填されます。
施工会社に補修工事をさせると工事代金の80%が補償され、倒産や信用不安等で他社に依頼する場合は90%補填されます。
漏水が起きれば、染み出した水により断熱材も逝かれますので、断熱材や内部の防水紙、ボード等全て交換する必要があります。
それを含めて補償対象になりますのでご安心有れ。
但し損害を大きくしたと思われないように施工会社とのやり取りの日時と概要は記録として残しておいて下さい。又定期的に同じ場所の写真を撮って置いて下さい。その時は長さを具体的に解るようにスケールを当てて撮ることです。又幅も解るように撮影しておいて下さい。
必ず写真には日付を入れて、デジカメDATAと整合性を取ることも必要です。
札幌で1級建築士事務所経営。瑕疵担保責任保険現場検査員。住宅性能評価員。火災保険募集人。札幌市木造住宅耐震診断員。その他資格多数。

質問した人からのコメント

2011/5/26 19:00:50

降参 とても勉強になりました。ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

judoさん

2011/5/1912:35:08

下地が木の場合、挙動が大きい。
(建物が揺れると下地が動いて、隙間が出来たりします。)
FRPはその動きに対応しきれません。
やがてヒビが入り、亀裂が出来て漏水するでしょう。

施工不良ではありません。
FRP防水が木造には適していないのです。
工事のミスというより設計のミスでしょう。
塩ビシート防水を勧めるよ。

大谷さん

2011/5/1909:52:33

継ぎ手の部分が膨らむのはよくある話ですが
仕方なくはないと思います。

しかも1か所2か所ならともかく
継ぎ手の部分が全部というのはおかしいですね。
なんかもうすでに雨が壁の中に入ってるような気がするので
早い目に検査して補修してもらってください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる