ここから本文です

一円でも安く!スーパーを回る妻と大喧嘩… 世間一般では実際にどちらの考え方~ど...

dodosu0207さん

2011/5/1915:54:46

一円でも安く!スーパーを回る妻と大喧嘩…
世間一般では実際にどちらの考え方~どちらの気持ちがわかる人が多いのでしょうか?



先日、妻と車で買い物に出かけました。


妻は運転免許を持っていないので、私が運転手です。


妻はスーパーのチラシを手に「まず~洗剤は○○スーパーに行って、次にお肉は○○屋。それから卵は○○スーパーが特売だから…」と、回る順番を私に説明して来ました。


私は言われるままに運転をして 妻の買い物に付き合いました。


結局、回ったスーパーは6軒。


ウンザリした私は帰りの車の中で言いました。


私→「あのさぁ…燃料代の事を考えたら一軒でまとめて買った方が安いだろ?」


妻→「はぁ~?何言ってんの?チラシで安い商品を探して回った方が安くなるに決まっているじゃない!」


私→「いやいや、今は原油高だぞ…結局は安く買い物しても高い燃料代がかかるから同じだって…」


妻→「アタシはね…自分が買った商品が他のスーパーで自分が買った値段より安く売ってるのを見たら…腹が立って許せないのよ!」


私→「………。」


何軒もスーパーを回るのは結局は燃料代がかかり高くなると思う夫。


一円でも安く買い物したいとスーパーを何軒も回る妻。


世間一般では実際にどちらの考え方~どちらの気持ちがわかる人が多いのでしょうか?

補足たくさんのご意見をいただきました。

中でも多かったのが
「自転車で行け。」
と…言うご意見。

この事を 妻に言ってやりました!

私→「見てみろ、たくさんの方が一円でも安く買い物したいなら 自転車で行くべきだ!燃料代がもったいない!って言ってるぞ。」

妻→「………。」

私→「わかった?」

妻→「わかったわよ…じゃあ~安い自転車探すから 自転車屋さんを何軒か回ってちょうだい!」

ダメだこりゃ…。

閲覧数:
150,880
回答数:
1,058
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rsp2329さん

2011/5/1918:58:38

40代さいごのオッサンです。

昔、私もご主人とまったく同じ経験と会話をしたことがあります。

結婚当初、妻は免許を持っていませんでした。 ですから休みの日はスーパー巡りから始まります。

常に4~5件回り、帰宅したときはホンッと疲れました。

ご主人と同じように妻に説明すると、これまた奥様と同じような答えが返ってきました。

もうこちらもあきれるやらなんやらで、返す言葉もなくため息しか出ませんでした。


そして、ある休日の朝トイレに行くときふと見ると、妻がペンを片手に何かチェックしているのです。

そう、チラシです。 (ハァ~、また今日も・・・)

用を足しながら一つ気づいたことがありました。 チラシをチェックしている妻の後姿がなんだか楽しそうだったのです。

トイレを出た後、「おはよう、今日、どっから回るん?」とこちらから聞いてみました。

するとうれしそうな顔をして「まだ途中やねん、後でいうわ」

その後メモを持ってきて 「今日はここ行って○○買って、それからあっち行って○○買って・・・」

とても楽しそうに説明してくれ、その日一日は平穏に過ぎていきました。

それからイロイロ聞いてみて思ったのは、妻にとって休日の買い物はレクレーションであり、ドライブであり、気分転換でもあるようでした。

その後、私も電化製品を見に行きたいとか、カーショップに寄りたいとかリクエストすると

「それやったら、A行って、B行く途中で○○行こか!」とこちらの希望もスムーズに聞き入れてくれるようになりました。

奥様が一円でも安いところを探して・・・っていうのは、あくまでもキッカケだと思います。遠足に行くのに目的地が必要なのと同じで。

ご主人も受身で付き合うのではなく、「こんどの買い物どこ行くの?」っとこちらから聞いてあげれば奥様もうれしいのではないでしょうか?

その後我が家は子供ができ、スーパー+「しまむら」、「西松屋」、リサイクルショップなどバリエーションが増えていき、
子供が少し大きくなって、妻が免許を取って、自分で運転していくようになってくれました。

今では懐かしい思い出です。

長文、乱文失礼致しました。

質問した人からのコメント

2011/5/26 09:01:49

回答者様のご意見を読んでいて…ほのぼのとした~昭和映画のワンシーンのようだと感じました。

一円でも安く買い物したい妻。

私も回答者様のように、妻が楽しいなら…何軒もスーパーを回って買い物に付き合ってやる事にします。
私も 買い物を楽しもうと思います。

それが…

振り替えってみれば~きっと良い思い出になるのだと…
教えていただきました。

これからは夫婦仲良く買い物に行きます。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/1,057件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/5/2522:33:15

漫才のネタにいいわね^^

telel156sieさん

2011/5/2515:32:49

ガソリン代だけじゃなくって、時間も無駄になりますよね。

「時は金なり。」

時間の経過だけでもうけているのは金融機関ですね^^;

自転車(ママチャリ)を使うのは、健康にもよさそうなので賛成です。

最後の奥様孝行に自転車屋さんのハシゴには付き合ってあげましょう^^;

2011/5/2423:30:47

奥様にとって目的(買い物)の為の手段(燃料費、時間)は大きな問題ではないのでしょうね。
もしかしたら心の奥では、燃料代と時間の事は分かっているかもしれません。
これって、単に奥様の趣味なような気がします。
付き合わされる旦那様も大変かと思いますが、趣味ですので趣味に付き合うぐらいの気持ちにはなれませんか?
ブランド品を買う、エステに行く、などの趣味に比べたら、家計にとって生産的だと思うのですが。

ちなみに私自身はその様な趣味を持ち合わせておりませんので、時間と燃料代重視の旦那様の考えに共感しますが
奥様との今後の付き合い方、という観点で上記のような回答をさせて頂きました。

solty22さん

編集あり2011/5/2420:50:41

6軒もスーパーを梯子って・・・お疲れ様です。

さて私もこの手の話では結構妻とケンカになることもありますが、そんな時思うのは「言い方」とか「話の中身」もさることながら、やはり自分の「心」にもケンカの原因があるのかな?ということです。

この手の話でケンカになるときは、大体心の中では相手に対して、否定的な気持ちでいることが多いです。
そうするとやっぱり不思議なもので、その言動はその「気持ち」を反映してしまいます。

つまりケンカの中身は、質問者さんの言っていることなのですが、本当の原因はそこではなくその言動を発する元となる「気持ち=心のあり様」にあるわけです。

これは最近本当に痛感しています。

そしてその「心のあり様」を変えるための一つのヒントが、相手を「肯定的」に受止めるということです。
「否定」⇒「肯定」に心のあり様を変えることが出来れば、発する言葉も違ってきます。

そうすると奥さんとも、もっと充たし合えるいい関係になると思いますよ。
以下の投稿が、そのヒントになると思います♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「言い方」の問題?いいえ、その「心のあり様」が問題です。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=235323
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

feingeigerさん

2011/5/2419:24:05

奥様がdodosu0207さんの運転で買い物に回りたかった、と考えるのが普通だと思います。

回っている途中でラブホに寄り道するのが、正解です。

ご自宅では、裸エプロンでしょう。

コスト計算としては、夫婦円満が最も安上がりです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。