ここから本文です

菅内閣(菅―枝野・仙谷―岡田の日本の4人組体制)は、菅批判すると大批判発言してい...

kon********さん

2011/5/2014:47:01

菅内閣(菅―枝野・仙谷―岡田の日本の4人組体制)は、菅批判すると大批判発言しているが・・

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20110520-00000768-fnn-...
西岡参議院議長の菅首相政権運営批判についての波紋広がる 閣僚からは苦言
との上記の報道があります。

菅内閣(菅―枝野・仙谷―岡田の日本の4人組体制)は、菅内閣(自分たち)に批判的な勢力(例えば、鳩山前首相・小沢前幹事長)の批判発言に関しては、積極的に側面から支援しているような姿勢でイケイケゴーゴーで批判発言を容認姿勢を積極的にされています。
しかし、菅内閣(菅―枝野・仙谷―岡田の日本の4人組み体制)に都合が悪い発言がでれば、一斉に発言した人物を潰しにかかり批判発言をできないように弁論封鎖の姿勢を積極的にされます。

そこで、質問します。

質問①:菅内閣(菅―枝野・仙谷―岡田の日本の4人組体制)ができることは、延命することが最優先のご都合主義なのでしょうか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1062669860
質問②:『石井副代表ら比で前日もゴルフ 民主3議員が2日連続 』したとの報道があるが、彼ら3議員に厳しい処分を菅内閣(菅―枝野・仙谷―岡田の日本の4人組体制)をして西岡批判をするのが筋だと思いますが、菅内閣(菅―枝野・仙谷―岡田の日本の4人組体制)は、石井一民主党参議院議員(比例代表)・生方幸夫民主党衆議院議員(千葉6区)・那谷屋正義参議院議員(比例代表) を再度処分するのでしょうか?

---

菅内閣ができることは、
国民の生活よりも『菅―枝野・仙谷―岡田体制』延命最優先。
菅内閣延命継続は最小不幸ではなく、【最高不幸の実現・最悪不幸の実現・最強不幸の実現】に向け突き進めること。

『総理をコロコロ変えてはならない』との一部の国会議員と記者クラブ大手テレビ・新聞報道のおかげで、日本は不幸のど真ん中にいます。

『菅-枝野・仙谷-岡田体制』の選挙区
菅首相 東京18区
枝野官房長官 埼玉5区
仙谷官房副長官(民主党代表代行) 徳島1区
岡田民主党幹事長 三重3区

閲覧数:
218
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ket********さん

2011/5/2116:07:45

延命しか考えていないのは、次の選挙で政権転落がみえてるからでしょ。それにしても見苦しい。

質問した人からのコメント

2011/5/27 04:01:38

成功 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1363099133
延命のためなら、本当に一生懸命。
その力を、国政・外交・震災対策・東電原発事故対策に向けてほしいですが・・やはり、体制の延命が最優先でしょうか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる