ここから本文です

ケインズは「失業をなくすには、管理通貨制度をとり、政府が有効需要をつくりだす...

a02********さん

2011/5/2200:37:17

ケインズは「失業をなくすには、管理通貨制度をとり、政府が有効需要をつくりだすべきだ」と説いていますが、なぜ、そうすることによって失業をなくすことができるのですか?

閲覧数:
562
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

adn********さん

2011/5/2201:03:20

老人がすぐに死ぬ社会に生きていたからですよ。
現在は老人は貴重な労働源です、安い投資で若い子よりも働きますからね。
ケインズは現代では成立しませんが、基本として押さえておいたほうがいいですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

goo********さん

2011/5/2210:48:05

まずは管理通貨制度により通貨価値を下落させる事で生産コストや既存債務をの価値を下落させ、他の通貨を使っている国の需要を取れたり、みんなが借金して消費できたりします。また海外の需要が期待できなかったり、みんなが借金しないのなら政府が借金して需要を作り出すわけです。昔とは違い企業は生産コストに敏感になったり輸送コストも原油高とは言え昔より下がったりといわゆる経済モデルが想定する世界に近づいているので今でもかなりケインズの政策は有効ですね。特に日本は管理通貨制度を導入してるのにそのメリットを自ら制限してますからね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる