ここから本文です

単衣の着物に合わせる帯について質問です。 茶道を習って1年、はじめて単衣の着...

hrhrk11さん

2011/5/2212:14:30

単衣の着物に合わせる帯について質問です。

茶道を習って1年、はじめて単衣の着物を購入しました。
限られた予算で効率よく着物をそろえたいと持っています。

お勧めの帯があればぜひ教えてください。

江戸小紋の角通し・白鼠色の単衣の着物に
どんな帯を購入するべきか迷っています。

大寄せのお茶会(お客)で着用予定です。
社中の先輩にたずねると、「薄物の帯がよい」
といわれたのですが、、、、

6月も9月もどちらも着用できるものがいいなぁと思って
いるのですが、絽や紗の帯だと9月も着用してもいいのでしょうか?

また、薄手の帯で単衣でも袷でも着用できるような帯ってあるのでしょうか?

閲覧数:
74,538
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2011/5/2223:29:35

着物が単衣の時期になると、帯は袷時期の軽めの帯/夏の帯、
このいずれかを使います。

ちなみに、ざっくりした考え方として、
着物は①袷②単衣③夏(薄物)と3グループに
分けられますが、帯は大きく分けて①袷時期の帯
②夏の帯と2グループしかなく、単衣着物には
端境期としてそのどちらかの帯を合わせる・・・
とお考えいただくとわかりやすいです。

(単衣着物に合わせる帯の決め手は、その日の温度等と
相談しながら原則季節先取りを優先で、帯の素材、
織り方、色柄、芯あり・なしなどを総合考慮します。
袷用帯の中で軽めのもの、夏用帯の中でなら厚めのものを
選ぶ・・・というイメージでお考えください)。

具体的には、6月9月は、袷用帯の中でも
八寸や芯なしといった薄手のもの、
または夏用帯の中でも芯ありの麻・絽・紗を
優先的に使うことが多いと思われます。

ただ6月最後や9月重陽の節句までの
暑い日は、真夏向きの帯も可です。
(お茶席はこの限りではありません。)

お茶で白鼠色の角通しなら、名古屋でも
ちょっとランクの上のもの、または軽めの袋帯が
いいですよね。

具体的には、涼しい日には綴れの八寸、
暑い日なら絽綴れや芯あり仕立ての紗の
九寸などがおすすめです。
6月下旬なら芯なし袋帯もいいかも。

前の回答者様たちもおっしゃっているように
衣替えは通常、下着や半衿、帯締め帯揚げといった
小物から季節先取りして、最後に帯、着物と
なります。
ですので、6月には夏帯を多く、9月も半ばには
袷時期の帯を優先的にお使いになっていくと
よろしいです。

*****

ご質問に関しては、
絽や紗の帯であれば、暗めの色、暖色、秋の柄など
なら9月初旬にも適しています。
ただ、お茶という場面ですと先生やお教室によっても
お考えが様々、と伺いますので、先生や先輩に
いちいちご指導仰ぐのが最適です。

単・袷両方に着用できる帯はたくさんありますが、
その中でも質問者様がどのような気温の日、どの色柄に
合わせるかによって適切な帯は変わってきます。

夏あまり着物をお召しにならない方(=真夏の帯は要らない方)で、
お茶向きの帯・・ということでしたら、季節感のない柄で綴れの八寸を
一本お持ちになられると便利かもしれません。

以上長くなりましたが、ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2011/5/25 06:10:32

感謝 ご丁寧にありがとうございます
とっても参考になりました。

みなさんありがとうございました。

「単衣の着物に合わせる帯」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaishaikeikeさん

編集あり2011/5/2315:49:00

単衣(6・9月)・薄物(7・8月) 兼用の帯、というのがあります。これなら1本でフルカバー♪(夏物の帯は、しっかりめの生地で単衣にもあわせます。)洛陽織物、姫野、斎城織物 etc メーカー名で検索するとネットでも出てきます。参考までに。

そして、お柄は花柄(紫陽花、萩など)でなく、抽象的かつ品格のあるデザインにしておくと便利かと。
夏物は薄色の帯が多いですが、白鼠色に合わせるなら濃色の帯も素敵そうです。

2011/5/2217:06:37

博多帯は、格が低い帯です。紬~小紋程度にしか合わせません。色無地や江戸小紋に合わせたら変です。

また、お茶会には博多帯はあまり〆ていきません。音がでますのでw

絽の錦織の名古屋帯か袋帯帯を6月に。9月は、袷の九寸名古屋か袋帯です。
単衣の時期には、帯は着物よりも季節を先行させます。

cubichicueさん

2011/5/2213:58:39

八寸名古屋は袷、単、夏物、浴衣、いずれも「可」には入るかと思います。

博多献上なら織ものの中では格高なので、汎用性は高いと思います。

ただお茶会は、先生の基準があると思いますので、お伺いを立ててみるのがいいですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。