ここから本文です

システィーナ礼拝堂天井画の 祭壇から8つ目の絵 というのは、 どのような絵...

dis********さん

2011/5/2810:04:35

システィーナ礼拝堂天井画の
祭壇から8つ目の絵
というのは、
どのような絵なのでしょうか。

どのように調べたら
ネットで出てきますか?

よろしくお願いいたしますm(__)m

閲覧数:
1,267
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ali********さん

編集あり2011/5/2810:59:56

「この天井画の支持体は、長さ約40.93メートル、幅約13.41メートルの長方形のプランをもつ空間に架けられたやや扁平な筒型ヴォールトで、最上部の天井壁には、旧約聖書の創世記からとられた九枚の場面、祭壇側からみて『光と闇を分ける神』『太陽と月の創造』『上の水と下の水を分ける神』『アダムの創造』『原罪と楽園追放』『エヴァの創造』『ノアの燔祭』『ノアの洪水』『ノアの泥酔』が描かれている」(若桑みどり『光彩の絵画』、哲学書房、1993年)ということなので、八つ目は『ノアの洪水』、

ミケランジェロ ノアの洪水

で画像検索すると出てくると思います。

質問した人からのコメント

2011/5/28 23:32:40

ありがとうございます(>_<)!!!助かりました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる