ここから本文です

事故(100-0で被害者)で通院治療中でしたが、加害者側保険会社から突然治療費を...

nankainoyukiotokoさん

2011/6/321:30:56

事故(100-0で被害者)で通院治療中でしたが、加害者側保険会社から突然治療費を打ち切られました。

昨年12月、停車中追突され、頸椎捻挫で通院治療中でしたが、

加害者側のSJ保険会社から二人の方が当家

に来て「三カ月を経過したので当社の判断により治療を打ち切らせていただきます」との通告。

治療を打ち切る根拠は医師による、「治癒」もしくは「症状固定」との診断に基ずく

ものと思っていましたが、このようなこともあるのでしょうか?

また、この時に彼らが持参した録音機により会話を録音したのですが

「後日そのコピーを戴けるならば承諾します」といったにも関わらず、あとになって

「社の規定により渡せない」とのこと。

示談は、この二点に対する疑問を解消してから応じると言ったところ、

「弁護士をたてるので、以後はそちらと話し合うように」と言われました。

因みに現在は自費にて通院加療中です。

このような場合、どこに不服を申し立てをすれば良いのか、

詳しい方、教えていただければ助かります。

このSJという保険会社は、ネットで調べたり、知人の話を聞くと同様の手口に

合っている人が相当いるようです。

ウィキディペアをみると会社ぐるみでかなり悪質なことをしているようで

監督官庁からの処罰も一度や二度ではないようです。

閲覧数:
307
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bibibi_bi3さん

2011/6/323:03:12

被害者が痛いと言っているのに勝手に補償を打ち切る酷い話です。金融庁が管轄しているので相談すると相手に
話してみてはどうでしょう?
あとご自分の保険会社や任意保険に弁護士費用が付いているのなら相談してください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。