ここから本文です

大至急!!教えてください!! 人権作文について書かないといけなくて、HIV...

ren********さん

2011/6/420:38:07

大至急!!教えてください!!

人権作文について書かないといけなくて、HIV感染者の人権について書こうと思ってるんですが、HIVについての知識がまったくないのです・・・。
なので、何をしたらうつるとか、正し

い知識を教えてくれるとありがたいです!!!

閲覧数:
1,094
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pap********さん

2011/6/421:06:05

後天性免疫不全症候群

AIDS(エイズ)は、HIV、ヒト免疫不全ウイルスの感染によるウイルス感染症で、免疫不全を起こし、日和見感染(ひよりみかんせん)や悪性腫瘍(しゅよう)などを発症してくる症候群を指します。現在までに、HIVは、HIV-1型とHIV-2型が認められていますが、世界で蔓延しているのはHIV-1型のほうです。
HIVが主としてCD4陽性リンパ球に感染し、その質的および量的低下をきたした結果、細胞性免疫を主体とした免疫不全を起こします。しかし、HIV感染症自体は、HIV感染からAIDS発病まで平均13年といわれている慢性疾患であり、病期により急性期、無症候性キャリアーHIV陽性者ーエイズ患者に分けられます。感染経路は、性行為、汚染された血液および血液製剤の注射、注射針の共用、母子感染です。フェラチオは口内に小さな傷がつきやすいので相手が感染者であれば、感染する確率がとても高いです。またHIVも無視できない、感染経路でもあります。大きな傷口や粘膜(男性の尿道口付近、女性の膣周辺、口の中、肛門や直腸の粘膜など)には、皮膚というバリアがないため、HIV(エイズウイルス)が感染しやすくなるのです。

症状 HIV感染者の経過観察で初めて気づく所見は、口腔カンジダ症が多く、不明熱、体重減少、寝汗、全身倦怠感などがあり、多くの場合、これらの前ぶれの症状の後にAIDSが発症します。日本では、ニューモチシス症(カリニ肺炎)が多いため、発熱、咳、痰(たん)、息切れなどの呼吸症状が最も多くみられます。消化器症状では、カンジダ症、消耗性の下痢などがあります。意識障害、認知症(痴呆)などの神経症状もみられます。皮膚の症状も多彩です(帯状疱疹〈たいじょうほうしん〉、カポジ肉腫など)。

HIVの無症状期にも、発疹や脂漏性皮膚炎(フケが止まらない)になる人はいます。
確かにHIV感染者の人権も大切ですが、感染していない人には人権が無いのでしようか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる