ここから本文です

旦那の給料のことで一人で悩んでしまい…こちらに相談させてください。 旦那は義...

lov********さん

2011/6/605:28:12

旦那の給料のことで一人で悩んでしまい…こちらに相談させてください。

旦那は義父と家業をしています。 義父も現役で、仕事や給与の割り当てなど全ての管理者は義父です。
そんな旦那のお給料は、旦那自身がかなり気にするほど少ない額です。でも、旦那が一生懸命働いてきたお金だから、少ないって言わないように決めています。
しかし…先月の給料が、普段の給料の半分以下だったんです!確かに、先月は大型連休との関係もあって休みも多めにありました。でも、いくらなんでも、さすがに私もびっくりして…。
でも落ち込む旦那を見たら、冷静になる自分がいて、明るく旦那を励ましてしまいました。本当は私もパニックなんだけど…強がりました。

こんな考えは甘えだと分かっていますが、義父の管理のもとなのに、そこはなんとか前借りでも調整きかせてもらえなかったのか…と疑問です。
なんかもう、言葉が出ません。
実親に相談したいけど、旦那の給料の額まで言うわけにいかないし…義父に対する見方も変わってしまいそうで怖くて相談できません。実親と義父は、私達夫婦そっちのけで一緒に出かけるくらい関係良好なのです。

義父にもなんか会いづらいし、といっても来週父の日で会いに行かなきゃだし、きっと「貯金からやりくりしてるんだろう?申し訳ない」と言われると思います。
まともに返事できそうにありません…。私どんな態度とればいいのでしょうか?

私は、表向きはどちらかというと遠慮がちなタイプです。

補足今回のような減給は初めてで、旦那は転職も頭によぎってるようですが、私は賛成も反対もしませんでした。
旦那は月々の家計はおおまかに把握はしてくれてます。しかし年間で納税にかかる費用についてはちょっと疎いようです。一応月々積み立てはしてますが、私自身、福利厚生のしっかりした職場で働いてきたので、自営業で注意すべき点がいまいち分かりません。はぁ。皆様、家計管理をどううまくやっていらっしゃるんでしょうか…?

閲覧数:
10,242
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iga********さん

編集あり2011/6/700:47:20

家業とのことですが、奥様はお給料のことについて口を出すべきではないと考えます。
何故なら経営状態や、会社の資金状況まで解っているわけではないし、上記に書かれているように「申し訳ない」という言葉が出るであろう予想がつく関係のようだからです。
奥様があれこれ口を出すのは、やりにくいものですよ。

景気が良くなれば、お給料もちゃんと出るでしょう(税金で無駄に払うよりはそのほうが良いからです)。
家業を一緒にやっていくというのは、そういうことだと思います。

かくいう私の実家も、自営業をやっておりますが、母は「何か月もお給料が出なかったときがあって、そりゃたいへんだったわよ」などと話していたことがあります。
このご時世ですから、どこのお宅も同じようなものではないでしょうか?

ですから、ポーズでも良いです。
父の日に会いに行ったときには、どうぞしっかりと感謝の気持ちを伝えてください。
そして、ご主人親子の成功を支えていく気持ちをもって接してあげてください。

追加
補足を拝見しました。年間にかかる納税について、確かに男性はその部分は疎いですよね。その部分は共通の認識として、ご主人にも知っておいてもらうと良いでしょう。
自営業や歩合制の仕事はどうしても収入にばらつきが出ます。もしパートなどで補えるのであれば、それも一つの手でしょう。
普段の生活はご主人の収入で、貯蓄や納税については奥様の収入から、という形にするのも良いでしょう。
生活をしていくのに最低限必要な金額を把握しておくことも大切かもしれないですね。

質問した人からのコメント

2011/6/12 23:44:51

皆様の温かい回答、とても心強く嬉しく読ませていただきました。自営業の方は皆様目に見えないところでしっかりとした心構えを持ち、苦難を乗り越えてらっしゃるものなのですね!不安もついて回りますが、私も頑張りたいと思いました。ベストアンサーは迷いましたが、父の日には感謝の気持ちを…と教えて下さったこちらの方にします。でも私にとっては、皆様の回答全てをベストアンサーにしたい気持ちです!ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

spa********さん

2011/6/605:59:31

お給料を減らされるのは痛いですが 今の時代 決して珍しいことではないようです。でもさすがに半分以下というのは貴女がびっくりするのも無理ないですね。

貯金の余裕はないのですか? どうしても 困っているようでしたら 正直に言ってみるのも必要かもしれません。

ご主人は 時給、あるいは日給制なんでしょうね。義理のお父さんも きっと事情があるのでしょう。 貴女のやりくりの腕が試される時でしょうが 普段からこういう時のためにも お給料いっぱいの生活ではなく少しでも貯金ができるくらいのつましい生活をすべきだと思います。

t27********さん

2011/6/606:02:25

旦那様と真剣に話し合った方が良いと思います。
大型連休がある度に、それでは、旦那様が気の毒ですよ!
一生懸命 働いてるのに。仕事とプライベートは、分けて考えた方が良いですよ!(難しいですが)父の日は、普段通りに接する努力をしてあげて下さい!旦那様に『一生懸命 働いてくれてるのに、私は納得できない。だから一度、お父さんじゃなく社長と社員として話して欲しい』と提案してみるとか?

jkb********さん

編集あり2011/6/606:20:25

義父と一緒に働いている旦那は言えないから、あんたが憎まれ役になって言うべきです。

夫婦ですから役割分担をするのが良いのです。

明るく旦那を励ます必要は有りません。

番犬は誰にでも吠えつく位でないと番犬に成りません、わが家内は誰にでも少し餌を貰うと懐いてしまい、商売の邪魔にしかなりませんでした。

貴方の役回りは鬼嫁です、確りと演じたほうが良いですよ。

ror********さん

編集あり2011/6/702:20:31

遠慮がちに言って伝えたつもりでも、伝わっていないって言うこと無いかな。
せめて 月々これだけは最低ラインは必要で
やりくりするにも運転資金が必要だってこと。

悩むとしたら誰にどう伝えるかってことでしょうね。

ある年代の多くいる自営の男性タイプだと・・あくまで私見だけど・・
不都合というのは妻である女性が内助の功のような形で
支えていると思い込んでいるし、
そっと実家あたりから援助受けてるケースなんてあっても
口出さないって感じですからね。。
ただ、絶対に嫌うのは、不満とか溜め込まれて突然爆発で(本人にとってそうとしかみれない)
他人から指摘されるってことですね。

実親が関係良好な友人の娘さんとしたら、尚更ですね。
実親としても大事にされてると信じ込んでいるでしょうし。

今は旦那さんとも義父さんとも 良好な関係なんでしょうから
生活費がせめて毎月最低かかってしまって絶対に必要で
実家にもやりくり話せないしなんとかこれだけの額はお願いしますって
直接に まずは甘えてみるつもりで
言っていいんじゃないかな
(請求する権利とか小難しくいわないで)
この手の話は気が重いでしょうけど、
良好なうちに、しっかりと賢く立ち回るのがよいかと。

きついのを我慢するのも美徳かもしれないけど、
相手を立てるということの中に 甘えるっていう手段もあると思ってもいます。

補足。年と月の支払い予定日と額は一覧にすると集中月ありでしょ。
交際や医療費とか衣服なんかもバーゲン合わせたいとかも
年のほうで性質わけ管理が楽とも。貯金そのものも性質訳でしょう
まあ家庭そのものが小さな会社経営みたいなものとよく口にする方多いですよ
自営のかただとそもそも入金が月々でないのも多いですから
会計や決算なんかの知識や手法や感覚磨かれているので
それを応用しているケース多いですね
言葉に惑わされずに本質重視で簡単に理解しちゃいますから。
あと口で説明より具体的な数字やデータ示してのほうが
旦那様とも話早いかとも・w・

oki********さん

2011/6/607:18:09

義父さんが「申し訳ない」と言われると想像するということは、本当は義父さんも息子にもっとたくさん給料を支払ってあげたいけど、業績が厳しい状況で払えない、ということなんでしょうか?

義父さんだけががっぽりもらってる、なんていう状況だとまた話しは別ですが、前者だと仮定して書きます。

個人事業主は、ある程度仕方ないことではないでしょうか?

大きい会社のように運用できる資産も大きくないでしょうし、その時の業績がそのままその月の収入でしょうから。

だとしたら、父の日に会ってもやりくりしてプレゼントなんかしなくてもいいのでは?

経済状況が厳しいのは義父さんが一番良く知っているはずですから。

どういう態度で、は普通を装うしかないですよね。

質問者様は働いていらっしゃらないのでしょうか?

それしか方法はないのではないでしょうか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる