「Apocalypse Now」は直訳すると「現在の黙示録」ですが、何故「地獄の黙示録」になるのでしょうか

英語7,067閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

まぁ、時間ですね、単純に企業側が売れる名前として売ったのでしょうね…

お礼日時:2011/6/15 9:53

その他の回答(2件)

0

そんなに難しく考えることはないと思う。 『現代の黙示録』で訳は正しいんだよね。公開当時、誰か忘れたけど映画解説者も、『現代の黙示録』という訳をつけてたよ。 なんで『地獄の黙示録』になったかは、よくある映画宣伝のやり方。原題がそのまま訳されて日本公開時の題名にならないってことを、時々目にしませんか。『地獄の黙示録』の方が人目につくタイトルだろうと関係者が考えたんだと思うよ。 繰り返しになるけど『現代の黙示録』で英訳は正解だよ。まぁ、僕はこれの方が内容にあってると思う。けど、30年も前に制作されたのに『現代』ですか、と問われたら回答に窮します(苦笑)。

0

ウィキペディア http://ja.wikipedia.org/ で調べてみましたら以下のようでした。 「ヨハネの黙示録(ヨハネのもくしろく、古典ギリシア語:'Aπ κ λυψι Ιω ννη 、ラテン語:Apocalypsis Johannis)は『新約聖書』の中で唯一預言書的性格を持つ書である。 -中略- タイトルの「黙示」とはギリシャ語の「アポカリュプス(古典ギリシア語:'Aπ κ λυψι )」の訳であり、原義は「覆いを取る」ことから転じて「隠されていたものが明らかにされる」という意味である。」 映画はベトナム戦争を描いた作品ですので「Now」としたのではないかと思います。 違っていたらすみません。