ここから本文です

I型鋼とH型鋼の組み合わせの断面2次モーメント

chi********さん

2011/6/1610:32:12

I型鋼とH型鋼の組み合わせの断面2次モーメント

縦方向に(Ix)I型鋼I-350X150X12X2(二次モーメント22500cm4)の上にH型鋼H-488X300X11X18(二次モーメント68900cm4)を取り付けた場合の断面二次モーメントをご教授願えませんでしょうか。

出来れば、Ixa=bh³/12 I'x=Ix+Ay² を使った計算も教えて頂けたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願い致します。

閲覧数:
2,556
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tum********さん

2011/6/1612:27:54

下の表のように計算する。
ここでcはI形鋼下面からの重心高さ
..................A...........c......M=cA.......D=cM..........I
H形鋼.....163.5.....59.4.....9712.....576900.....68900
I形鋼......111.1.....17.5.....1944.......34000.....22500
-----------------------------------------
Σ..........274.6................11656.....610900.....91400

合成重心高 ct = ΣM / ΣA = 42.4 cm

合成断面2次モーメント It = ΣD +ΣI -ct^2*ΣA = 208600 cm4

なお、型鋼ではなくて形鋼だからね。

質問した人からのコメント

2011/6/16 13:24:50

降参 ありがとうございます!!こんな表で計算できるのですね!
重心がずれる場合も、この表で計算可能なのでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる