ここから本文です

在留資格認定証明書申請中の短期滞在について

jun********さん

2011/6/2117:45:15

在留資格認定証明書申請中の短期滞在について

ヨーロッパの大学から勤めている会社にインターンシップ生を受け入れるために文化活動ビザの在留資格認定申請をしています。短期滞在として入国し、認定書が届いたらビザの申請を韓国にある日本大使館でできるや、日本でも可能というようなことを聞きましたがそれについてご存知の方がいらっしゃたっら教えてください。来日が近くなってきたので自国でビザを取ってくる以外の方法があればと思い質問させていただきました。宜しくお願いいたします。

閲覧数:
1,368
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2011/6/2202:00:38

「文化活動」を申請されているということなので、無報酬のインターンシップという前提でお答えします。

入国審査において、「短期滞在」の資格に該当するか否かを判断する際には、滞在予定期間が90日以内であることと、報酬を受ける活動をしないことを確認します。そして、90日以上の滞在を予定している人は「短期滞在」に該当しないので、入国を許可できないことになっています。(例外として、イギリス、ドイツなどの方はビザ無しで6か月まで滞在可能です。)

ただし、無報酬ということなら、90日以内にいったん出国せざるを得ない事態になることも覚悟しているのであれば、見逃してもらえることが多いように思います。

あくまでも「見逃し」であって、コンプライアンスの面から問題があることは言うまでもありません。質問者さんが会社で人事や法務をご担当されているのであれば、こういったリスクのある方法は避けるべきでしょう。

日本国内において、在留資格「短期滞在」から他の資格への変更は、やむを得ない事情があるときしか許可されないことになっています(入管法20条3項)。そのやむを得ない事情のなかには、たまたま日本滞在中に在留資格認定証明書が交付されたときも含まれています。以前には、在留資格認定証明書を所持していても、日本国内では一切資格変更を受け付けないという運用がなされていたのですが、結果的に日本滞在中に受け取ってしまった人にまで杓子定規な運用はされないようになりました。

無報酬のインターンシップとの前提でしたが、手当の金額によっては有償と判断されて、別の資格(特定活動など)で在留資格認定証明書が交付されることもあります。それなのに査証を取らずに来日し、そのインターンシップの契約書を空港の入管に見せたら、有償だということで入国を拒否されるかもしれません。ですから、認定申請中であるなら、入管の判断を待ってから入国することがリスクのない方法だと思います。

質問した人からのコメント

2011/6/22 12:18:18

詳しくお答えいただいてありがとうございます。とても参考になりました。ちなみにインターンシップは無報酬です。在留資格認定書はあと1,2週間ほどのようなのでまずは来日日を延期するように調整を依頼しようと思います。難しい場合は大学と話して90日以内で単位が出るよう掛け合ってみたいと思います。他にお答えいただいた方もありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hya********さん

2011/6/2121:14:37

もしも、短期滞在で入国・在留中に「在留資格認定証明書」が交付されれば、第三国(韓国など)にいったん出国しなくても、入国管理局で「在留資格変更申請」を行うことができます。
ただしその間に交付されないときに「在留資格認定証明書の交付待ち」を理由に期間更新申請をしても許可にならないと思われます。
「在留資格認定証明書」は、地方入国管理局によって若干異なりますが、おおむね3ヶ月程度で結論が出ているようですので、その時期に合わせて(又は入国管理局に進捗状況を照会して)入国してはいかがでしょうか。


【お願い】最近、質問をした後、取り消したり放置する方が増えています。回答者は何の役にも立たない「知恵コイン」が欲しいのではなく全くの善意で答えています。この質問に対する回答を得た場合は、放置しないで、どれか一番参考になった回答をベストアンサーに選んで完結させてください。

cha********さん

編集あり2011/6/2119:09:19

まず長期滞在目的なのに短期滞在として入国することが違法です。そのために入国拒否を受けたら再来日は絶望になりますので、決してお勧めはしません。

韓国ではビザ申請できません。韓国の長期滞在許可がないからです。

もし入国できれば、日本では可能な場合はないこともありません。在留資格認定証明書を添えて、短期滞在から文化活動への在留資格変更許可申請をすることです。短期滞在としての入国で入国拒否を受けたら、別の人にすればいいという考えなら、チャレンジしてみますか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる