ここから本文です

どうしてアルファードのリアサスペンションがトーションビームと批判していたアン...

jap********さん

2011/6/2123:08:10

どうしてアルファードのリアサスペンションがトーションビームと批判していたアンチトヨタ派の人はCR-Zのリアサスペンションがトーションビームなのにどうして批判しないのですか?

あの外観でリアサスがトーションビームって最悪ですよね?

補足トーションビームはスポーツ走行して車体をロールさせたら、
トー角度もキャンバーも、構造上、勝手に変化してしまうので、
ヨーが急激に変わる瞬間が有り、緊急回避に慣れてないドライバーは戸惑う。

ミニバンはスピードを出す車じゃないから欠点は現れない。

スポーツカーとしては致命的な欠点ですがどう考えているのですか?

閲覧数:
32,540
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hep********さん

編集あり2011/6/2200:20:37

「トーションビームだからダメだ」と批判する人は、トーションビームの技術が全く分かっていない素人です。
結局、何も判っていないからトヨタだからミニバンだからと批判するし、ホンダだったりスポーツ志向の車だと批判しないわけです。
どこかで誰かから「トーションビームだから・・・」と批判を聞いただけの知識から、分からないのに分かったつもりになってしまって批判をしてしまっているわけです。

トーションビーム出だした頃(10年以上前)の目的は低床化で室内空間を広く稼ぐ為ですが、今はブッシュの配置や特性、ビームの捩じれ方等で、コーナリング時の積極的にトーコントロールし操縦安定性を向上させる技術がかなり進歩しています。
トーションビームを使用しないデメリットの方が大きいと思いますが。

>あの外観でリアサスがトーションビームって最悪ですよね?
今の技術を踏まえて、一般道、高速道路で使用する上でトーションビームで何が悪いのか?具体的に教えて下さい。

(補足)
ヨーの立ち上がりはスピードを出す出さないより、ロール速度や深さにもよりますよね。横のコンプライアンスにも。
トーションビームでもジオメトリとロール姿勢の制御で、一般道なら急激な立ち上がりは避けれらるレベルだと思います。
横剛性は出しにくいですが、逆にヨーが収まる方向にコンプライアンスを出す手もあると思います。
ましてFFなら対地キャンバを抑えることは重要で、トーションビームならむしろ適しているのでは?とも。
「ミニバンはスピードを出さない、スポーツカーはスピードを出す」のは思いこみで、傾向としてはあるかもしれませんが、ミニバンでも飛ばす人は飛ばすので、ロールのキツイミニバンの方が下手なトーションビームなら致命的だと思います。
CR-Zのリヤサス特性をあまり知らないんですけど、技術はそんなに劣っているのですか?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「トーションビーム」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ran********さん

2011/6/2309:37:57

ミニバンは欠点があらわれないと書いてますがアルファードのような背の高いミニバンは特にあらわれると思う。
ちょっとした段差でもトーションビーム+背の高さでかなり揺さぶられるからね!
普通に乗ってるぶんにはCRーZの方が車高も低いし乗り心地はマシなんじゃないか?

chi********さん

2011/6/2208:22:18

批判する=気になる

批判する=好きだから苦言を呈する

じゃないですか?

嫌いな車や興味のない車なら何も言わないと思いますよ。

nre********さん

編集あり2011/6/2200:20:22

そもそも日本車の操縦性はバブル期以降「迷走状態」です。
※作ってる側が「何が正しいのか」分からないようです。若しくは分かってても「どうせ消費者には分んねぇーだろうし(売れればいいや)・・・」と舐めてるのかも・・・
あの当時の日本車は既に完成の域に達していて、その後は迷走状態。「子供だまし」の車ばかりです。「トーションビームが最悪」というのが思い込みで、良いトーションビームならカスなマルチリンクやダブルウィシュボーンより操縦性・乗り心地は良いです。

試しに車を乗り比べると分かります。
※車の真ん中に置いた缶が倒れないのが良い車・ドライバーです。
峠走らせるとバブル期設計の車はロールしませんが、今どきの車は高級車でもロールしまくり。
(過度なインチアップが間違いの始まり→しなくてもロールしないのに→タイヤ硬い・サス硬い・ブッシュ硬い→「じゃあ乗り心地の確保は一体どこで?」→ロールさせて誤魔化してる???
タイヤもサスもブッシュも硬くしてもなお乗り心地も従来どおり確保しようなんて(常識を根底から覆す”革新的アイデア”でも出てこない限り無理なのに)スッから、、、悪あがきしてサスの構造まで奇妙奇天烈な物にして「新設計の・・・」とか・・・

今の車はどんなに良い腕をしたドライバーでも置いた缶が倒れます→恐ろしく下手なドライバーに(事故防止→減速するように)合わせて作られたようなものです。
ロールが早い→スピード出てなくても出てる気がする→スピード落とし気味になる。
ロールが遅い→スピード出していても出ていない気がする→スピード出し気味になる→ドジるとスピンしやすい→運転ヘタな人はヤバイ。
バブル期の車は後者です。今の車は前者です。
昔の車はタイヤは70とか65(ドイツ車でもつい最近まで65が普通、一部スポーツタイプですら55)で、しかもアルミじゃなく鉄ホイールで、サスはF:ストラット、リヤ:セミトレ、、、→コレで峠攻めてもロールしないのに
今の車はダブル・・・でマルチ・・・だアルミで35だけどロールしまくり、、、
さぁ、どっちが良い???
※良い車はカーブが続く道で「直線走ってる感じ」で走れます♪→疲れません♪気持ち良い♪♪

そもそもインチアップが間違いの始まりなのにチットモ気付かない消費者、、、65なら乗り心地は十分。あとは足回り固めて操縦性も完璧。でもそのままだとチットモ良くなった気がしない消費者は次々出てくる「(チットモ良くなってない)新製品とやら」に飛びついてますね。元々が良い車は、それ以上あまり良くなりません、というか、良くしようが殆ど無い。だからあまり変化しない。→ドイツ車があまりモデル・チェンジしない理由・・・日本車はコロコロ換えるけど元々が良くないから幾らでも良く出来る(バブル期までの日本車は元々も良かった)。だけどやはり有る一定のレベルに達すると成長がピタリと止まる、、、こっから先が大変、、、日本車はバブル期にその時期を迎えてます→その後が迷走中。インチアップなんか無駄な事を・・・絶対「頭デッカチの秀才(マニュアル人間)が数字だけで作ってる」んですね。
※こういう使えない製品がバブル以降、急に増えました。あとは音響機器でソニーとか音質がこの時期を堺に恐ろしく悪くなったし・・・(基盤見たら「なんでこんな(無駄な)設計を???」)
ナハハ、呟いてしまいました・・・ ##### y(^-^)y

fum********さん

2011/6/2123:17:37

それは知らんかった!
CRZはなんちゃってスポーツカーなんすね!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる