ここから本文です

進化論 地球の年齢

den1990denさん

2011/6/2211:47:04

進化論 地球の年齢

地球の年齢が、とても短いんじゃないか、という意見があると知りました。
興味があって、どんなことなのか調べてみたら、人間が三葉虫を踏んでて、だから地球は18万年前にできた、というのを知恵袋でみました。

やっぱり、何億年も前からあるというのは違うのかもしれませんが、人間が三葉虫を踏んでいると、地球が18万年前にできたとなるのは、なぜなんでしょうか。どなたか教えてください。

補足「放射性炭素法」で数十億年というのが当てにならないのと同じで、放射性崩壊によるヘリウムの量やポインティングなんとかで十数万年だって当てになりません・・
「放射性崩壊によるヘリウムの量やポインティングなんとかで18万年」なんだったら、興味ないけど、「 ヒトに踏まれたのなら、地球年齢は 18万年以内」というなら、知りたいです。いただいた書き込みでは、なぜヒトに踏まれたなら18万年以内なのか、わかりません・・・

閲覧数:
1,525
回答数:
10
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ruththis03さん

2011/6/2606:23:19

>地球は46億年とする根拠
・「放射性炭素(炭素14)法」
・「ルビジウム―ストロンチエン法」
・「カリウム―アルゴン法」
・「ウラン―鉛法」
→「ウラン―鉛法」で200億年とでる。46億年どころか、地球の年齢は200億年以上の可能性も。

>地球の年齢は10数万年とする根拠
・放射性崩壊によるヘリウムの量 17万5000年以下
・ポインティング=ロバートソン効果 10万年以下
・カルビン卿の数千万年以下発言
・月のダスト
→しかし、月のダストは天文カテ以外ではオカルト。カルビン卿は、2000万年~4億年前で、「現在見られる地層の堆積速度から、その値は若すぎる、もっと地球の歴史は古いはずだ、と反対」。
→月のレゴリスは数十㎝。宇宙塵は約100,000年で 1mm堆積で地球と比べて古すぎ→月と地球が同時期にできたのではない可能性

>三葉虫の化石はキッカケ。踏んで、18万年前に地球誕生。
ヒトに踏まれたのなら、ミトコンドリア・イブ説で仮想上の共通の母親は、約16±4万年前→三葉虫を踏んだのは共通母親である宇宙人。
三葉虫が地球誕生前にあることはオーパーツ。三葉虫を踏んだことがキッカケでの地球誕生→進化論が破綻してしまう為に「オーパーツ」と分類し、学会では取り扱わない
三葉虫、靴跡化石、子供のはだしと思われる5本指の化石が 同じ場所で発見→三葉虫を踏んだことが18万年前に地球誕生のキッカケ。複数の宇宙人。(シュメール人)
証拠に基づいた回答をしていないのは誰でしょうか!?

質問した人からのコメント

2011/6/29 02:59:15

成功 みなさんありがとうございました。もう誰が誰だかわけがわかりませんが??
とにかく、『三葉虫の化石はキッカケ。踏んで、18万年前に地球誕生』ということですね!!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ba609c2さん

2011/6/2811:06:10

宇宙塵の堆積年数
―そもそも約100,000年で 1mm堆積というデータが正しくない、そうです

大気中のヘリウムの含有量
―当方性拡散、恒温性他に関する設定を間違えている、そうです

海への流入物
―塩の堆積・蓄積にかかる設定値を恣意的に操作している、そうです

2011/6/2800:46:48

三葉虫を踏んだ化石がなくても、地球年齢は 18万年以内を説明。

■「人類の年齢は六千年程度」↓
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/kagaku05.htm
炭素一四法によれば、人類の年齢は、長くても二万年程度にすぎないのです。

それでは進化論者は、いったいどこから"数百万年"という数字を
もってきたのでしょうか。

炭素一四法の場合は、直接、生物の化石を調べますが、
カリウム―アルゴン法の場合は性質上それができないので、
化石のなるべく近くの火山岩の年代を調べるのです。

カリウム―アルゴン法が、往々にして真の年代よりも、
はるかに古い年代を示すことを告げています。

進化論者はつねに、自分たちの進化論に合う結果だけを選び取り、
他の結果は無視してきました。

しかし進化論者が採用した年代は、きわめて根拠に乏しく、
信頼に値しないと言わなければなりません。


地球は若い
(一)宇宙塵の堆積年数

月の宇宙塵は数ミリしかなかった

米国テキサス大学教授ハロルド・S・スラッシャー博士は、言っています。
「宇宙塵の堆積年数は、数十億年というより、
むしろ五~六千年にしかならないことがわかります」(『インパクト』二九号三頁)。

-
(二)彗星が存在すること
彗星は最大で一〇万年程度、
またたいていの彗星は一万年程度でなくなってしまう、
という計算結果が出ています(ラッセル・ハンフリーズ著
"Evidence for A Young World" Creation Science Foundation)。

彗星が今も存在している事実は、太陽系がきわめて若いことを示している

-
(三)大気中のヘリウムの含有量
デュアン・T・ギッシュ博士とリチャード・B・ブリス博士の論文には、
次のように記されています。
「放射能崩壊からへリウムが大気に加わる率で測定するなら
(たとえへリウムが、いくぶん逃げたと考えても)、地球の年齢は約一万年です」
(『インパクト』五六号三頁)。

-
(四)海への流入物
進化論者も、創造論者も、海は地球誕生の直後に形成されたと考えています。
海の年齢は、地球の年齢とほぼ同じであるはずです。

炭酸塩について言えば、一〇万年、硫酸塩について言えば一〇〇〇万年でした。
どちらも、進化論者のいう地球の年齢四五億年にはほど遠い数値です。
しかも、これらの「一〇万年」「一〇〇〇万年」という数字は、
上限値と考えられるものなのです。

-
(五)地球磁場の減衰
進化論者は、こうした現象を説明するために、四〇年以上にわたって
「ダイナモ理論」と呼ばれる説の研究に従事してきました。

しかし、これは大きな成果が得られませんでした。

さらに、最近になって行なわれた海底の電流の測定結果は、
ダイナモ理論を否定するものでした。

これに対し、最近アメリカの著名な科学者で創造論者である
ラッセル・ハンフリーズ博士が提出した新理論(ダイナミック減衰論)は、
地球磁場の変動をよく説明しています。

ハンフリーズ博士の説は、かつて天王星と海王星の
磁場の予測にも適用され、その正しさが、
アメリカの惑星探査機ボイジャー二号によって実証されました。

進化論者は、天王星の磁場は全くないか、
非常に小さいだろうと予測していたのですが、
ボイジャー二号が一九八六年に天王星の近くを、
また一九八九年に海王星の近くを通過したときに送ってきたデータは、
ハンフリーズ博士の説と一致していたのです。

その磁場の強さは二~六×一〇の二四乗Am2と概算しました。

-
(六)大気中の炭素一四の量
大気中の炭素一四は、窒素一四に中性子が当たることによって徐々に増え、
一方では放射能崩壊によって減っていくので、やがてある程度たまって、
もうそれ以上は増えない平衡状態に達します。

科学者は、この平衡状態に約「三万年」で達することを知っています。

調べてみると、まだ平衡状態に達していなかったのです。

-
(七)岩石は数ヶ月以内に形成される
岩石が形成される重要な条件は、圧力と、地層内の化学物質です。

==
三葉虫を踏んだ化石は 地球年齢が若いことを示す証拠として
追加されるものなのです。

三葉虫を踏んだ化石がなくても、地球年齢は 18万年以内を説明。

■「人類の年齢は六千年程度」↓...

den1990den2さん

編集あり2011/6/2412:40:06

質問したものです。

三葉虫のサンダルの化石が、10万年前とか15万年前とか、18万年前のものだっても、そのことと、地球の年齢が18万年以内なのとは別かもしれない。何千万年も前から地球は続いていて、それで、18万年前に人間が三葉虫を踏んだといったようなことにはならないのかな
だから、galgalwishさん は、サンダルで三葉虫を踏んだことがきっかけで地球が誕生した、というなら、三葉虫のサンダルの化石が18万年前なら地球は18万年前に誕生したことになります。

サンダルで三葉虫を踏んだから地球が誕生したのなら、三葉虫を踏んだのは地球人じゃないことになります。宇宙人が踏んで、それで地球が誕生して、というなら、すごいことで、その化石が残っていたのはすごいと思います。

galgalwishさん は、「ヒトに踏まれたのなら、ミトコンドリア・イブ説で 人類の仮想上の共通の母親は、約16±4万年前となります。」とのことなので、ヒトに踏まれたなら、踏んだのは共通の母親で、それが宇宙人で、地球が生まれて、となって、すごいです。

やっぱり、踏んだのは共通の母親で、それは16万年まえですか。それで地球が誕生ですか。それとも、三葉虫を踏んだのは別のヒトですか。別の人が踏んでも、地球年齢は 18万年以内となりますか。

///
>つ、月のダスト!突然わけのわからないものが出てきましたよ・・・
月のダストや「ポインティングなんとか」とかから18万年前に地球誕生とわかるなら、三葉虫を踏んでたとか関係ないじゃないでしょうか・・・

>サンダルで三葉虫を踏んだことがきっかけで地球が誕生したからこそ、三葉虫のサンダルの化石が18万年前なら地球は18万年前に誕生したとなるんです。そうじゃなかったら、「三葉虫のサンダルの化石が18万年前なら地球は18万年前」ていうgalgalwishさんの言がおかしなことになってしまいますね。

>galgalwishさんの「ヒトに踏まれたのなら、ミトコンドリア・イブ説で 人類の仮想上の共通の母親は、約16±4万年前となります」なら、踏んだのはその共通の母親です。これはgalgalwishさんがすごいとこです。

/////
sensu714さん
そうです。キッカケです。サンダルで三葉虫を踏んだことがキッカケで地球が誕生したからこそ、三葉虫のサンダルの化石が18万年前なら地球は18万年前に誕生したとなるんですね

それとカルビン卿は地球年齢を2000万年~4億年と計算してて、『数千万年以下』との表現はしてなくて、そういうのではなくて2000万年以下の可能性を否定する愚かしさです。だから『カリウム―アルゴン法』とかと同じ、三葉虫18万年説を否定する妄言。以後galgalwishさん、sensu714さんが三葉虫18万年をいうようなときには注意をよろしくお願いいたします。

編集あり2011/6/2401:36:06

飽くまでも推測ですよ。私もその説を唱える人の頭の中まで理解しきれませんから。
一部の創造論者の理屈によると、どんな測定方法を用いても地球の年齢は最大で18万年程度 っていうことらしいですね。
まずは、ブットビ三段論法を展開すると
(1)進化論によれば、三葉虫と人類が同時に存在したハズはない
(2)ところが三葉虫をヒト(らしきもの)が踏んだ(ように見える)化石がある
(3)だから進化論はウソなんだ
で、その後の展開はさらにブットビ4段論法ですね。
(4)じゃあ、その化石の時代に人類は存在したのか? いやするハズはない
(5)ならば、その時代定義(=年代測定)が間違いなんだ
(6)創造論者が検討したところでは、どんな測定方法でも地球年齢は18万年までだ。
(7)だから、三葉虫をヒトが踏んだら地球年齢は18万年以下という証明なのだ。
※ほぼ、「風が吹くと桶屋が儲かる」と同様ですね。

問題点は多々あると思います。
(2):それらしき写真は見ましたが、実物を詳細に調べたという文献が提示されない
(4):なぜその化石の時代に人類がいてはいけないのでしょう。その説明も無いですね。別に「人類は数億年前からいたんだ!」という考え方もあるでしょうに。
(5):エライ短絡思考ですね。
(6):マヨさんのリンク先を見ましたが、なぜそうなるか具体的には記載されてませんね。文献も無い。
ほんとにそんな研究がなされたのかどうかすら分からない。適当に言ってる可能性もありますね。
また研究されていたとして、なぜそっちは無条件に信じるのでしょうね。「信じたいから」?
両方の論文などを比較して、どちらが間違っているか検証しないと分かりませんね。

ああ、あと創造論者およびID論者が良く使う慣用句(?)に「年代測定は進化論ありきで決めている」というものがあります。
地質学者・考古学者などが、進化学者のためにわざわざそのような手法を提供したとでも思っているのでしょうかね。
それとも進化学者が、それらの年代測定法の基準を決めているとでも思っているのでしょうかね。

uminin0055さん

編集あり2011/6/2409:34:35

>sensu714
>>学会では取り扱わないことになっています
私、進化学会の会員ですが、会長に問い合せてみようか?
行ったこともないくせに大嘘を吹聴するのはやめなさい。

[追記]
じゃあその「進化論を否定したら追放される学会」とやらの学会名と事務の所在、会長の名前を挙げてください。どうやら、少なくとも日本進化学会じゃなさそうだしね。

>>素人の化石収集家が発見し、翌年には 調査団による発掘が行われ、三葉虫、靴跡化石、子供のはだしと思われる5本指の化石が 同じ場所で発見。
>>これらの化石は同じ岩層上のすぐそばに小さい三葉虫があり、おそらく同年代のものと 鑑定を受けている。

じゃあその鑑定結果の論文をどうぞ。
どうせ学会で隠蔽されるから論文に出来ないとか言い訳するんだろうが、それなら保管所のホームページが独自に化石の多方向写真や測定結果、分析手法などを公開しておけば良い話。
そういうのがないのに信用しろという方が無理な話。

存在するとかしないとかじゃないの。
化石を基に何らかの主張をしたいなら、その情報を公開しなきゃ無意味ってこと。

>>海人さんなら 何て論文を書きますか?
私なら、まずは三葉虫であることの確認と、年代推定を行います。
その後、足跡っぽいものの正体として、考えられる候補を考察します。
化石についての最低限の情報を「報告」するだけの論文だけど、それがなければ何も始まらない。
オカルトさんは調査もせずに、とにかく結論ありきで「進化論否定」にブッ飛ぼうとする。だから相手にされない。

>質問者さんへ
ちゃんとした回答がなくてすみません。
ただ、オカルトめいた話が科学では相手にされない、その理由を示す一端になればと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。