ID非公開

2011/6/25 9:56

66回答

日本人はどうして、朝鮮人である力道山にあんなにも夢中になってしまったのでしょうか? 何か国家的な策略があったのでしょうか?

政治、社会問題13,185閲覧

ベストアンサー

15

15人がナイス!しています

その他の回答(5件)

1

力道山が半島で生まれたとき、朝鮮半島は日本の一部だったんだが・・・ 韓国ってのは、日本に併合されていて、そこで力道山は生まれたんだな。 だから、 × 朝鮮人 ○ 日本人

1人がナイス!しています

3

それは間違ってます。 力道山は朝鮮人ではなく朝鮮系の帰化人です。 そして力道山が北朝鮮産まれだと言う事は死後まで秘密でした。 逆に大木金太郎は帰化せず、在日朝鮮人のままで彼が朝鮮人だということは誰でも知っていましたね。

3人がナイス!しています

2

本人も国籍をひた隠しにして居ただけ 日本が戦争に負けたけど日本人が外国人を薙ぎ倒す ヒーローが欲しかっただけ 当時、朝鮮人では日本のヒーローには成り得ない まぁプロレスを八百長と言ったら失礼だと思うよ 手品師にイカサマって言うのと同じ 八百長だからレスラーは弱いのかって鍛え上げられて居るから強いし 技にも耐えられる

2人がナイス!しています

4

日本人は基本的に人種差別意識が希薄なのだと思います。在日の朝鮮人でも韓国人でも中国人でも、親日家で日本国民に夢を与えるような存在なら、日本人と同様に考えるのです。野球の王貞治氏は日本国民の英雄的存在です。王さんが台湾人であることは誰しも知っています。それでも王さんに卓越した能力があり、親日家であれば日本人は王さんを外国人とは扱わず、日本人として看做してしまうのです。力道山も同じです。しかしどんなに能力がある人でも“反日”なら日本人から嫌われます。

4人がナイス!しています

1

あの頃はそういう事実は報道されないし、鬼畜米英に復讐してくれる力道山はまさしく英雄でした。 他に英雄がいなかったからマスコミもファンも純粋に熱狂しました。国家的な策略などないとおもいます、

1人がナイス!しています