ここから本文です

るろうに剣心

y_ishikawa0309さん

2011/7/108:14:33

るろうに剣心

左之助が志々雄真実に二重の極みで攻撃しましたが、なぜ志々雄は無事だったんですか?

補足moon0123sinさんありがとうございます。

二重の極みはほっぺたに直撃でした。
骨がイカレてたから二重の極みが発動しなかったんですかね~。

閲覧数:
2,975
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/7/409:50:41

当たった瞬間に骨にひびが入ったため、
二重の極みの威力を発揮するのに不可欠な、
「衝撃の重ね」が上手く生じなかったのでしょう。

自分も勘違いかと思って見直してみましたが、
安慈戦での「三重の極み」直後の描写では、
骨は「イカレて」いる、と斉藤が言っています。

で、志々雄に二重の極みを叩き込んだとき、
「ビキッ」と「ひびの入った骨」が描かれました、

ここから、左之助の右手の骨が骨折したのは、
まさに二重の極みを使ったときだと思われます。
逆にいえば、志々雄に殴りかかる寸前までは、
骨にはまだひびすらなかったのではないかと。

結果、衝撃の連打を打ち込むまさにその瞬間、
骨にひびが入り、衝撃が逃げてしまったため、
二重の極みの威力が減衰したと考えられます。
それが、志々雄が無事だった理由でしょう。

後半で戌亥番神の手甲と腕を破壊したときは、
右手から血がめちゃくちゃ出ていましたけれど、
骨は無事だったので効いたのかもしれません。
骨がどうなったかは描かれていませんからね。


まあ、安慈戦終盤の描写を見る限りでは、
精神が肉体を凌駕しても倒れないっぽいので、
この可能性もないではないかな、あの漫画では。

「拳と同じ方向に顔を振る」というのは論外です。
その程度の方法で二重の極みを躱せるのなら、
考案者である安慈がとっくにやっているでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kerutokuruiさん

2011/7/400:34:58

1名を除いて、ほぼ全ての回答者があまりにも的外れすぎてびっくりしました。

「力の差がありすぎたから」
「志々雄のほうが強いから」
「本来の破壊力が志々雄を倒すのに至らなかっただけ」

論外でしょう。



二重の極みは岩を粉々に砕く威力です。拳の骨が砕けていようがなんだろうが当たれば確実に一撃必倒。

100歩譲って必倒でなかったとしても、ノーダメージなんて事はあり得ません。



このシーンよりずっと先の事になりますが、骨が治りきっていない状態の二重の極みで「無敵鉄甲」&戌亥の腕を粉砕しています。

だとしたら直撃を食らった志々雄も大ダメージを受けていないとおかしいのです。

少なくとも頬骨が砕けるくらいのダメージはあったはず。



「極み外し」について言及している回答者がいますが、これが唯一まともな回答でしょうかね。

本来の極み外しは反対側から衝撃を加える事で、二重の極みの拍子をずらしてただの二連撃に緩和すること。

ですがまぁ他にも何か方法があってもおかしくは無いでしょうね。

例えば「刃牙」っていう格闘漫画にも出てきた、「拳が当たる瞬間に拳と同じ方向へ顔を素早く振る。」という防御法が出てきます。

この原理ならあのシーンで志々雄がノーモーションで二重の極みを防御出来ても不自然ではないと思います。



まぁ実際には作者に効かないと分かりませんが、こんな感じの回答でどうでしょうか?

y_thepofsさん

2011/7/222:53:28

精神が肉体を凌駕していたから。

anjoeselさん

2011/7/123:21:35

安慈戦を飛ばし読みしてしまったんですか?

inte_turboさん

2011/7/120:40:31

そもそも二重の極みは普通に打撃した時に逃げてしまう衝撃・破壊力を100%相手に伝達する為の技法です。

一撃必倒とは言っていますが左之助の持っている本来の破壊力が志々雄を倒すのに至らなかっただけ。
(あの右手の状態で二重の極みの特性が発揮できていたかも疑問ではありますが)

左之助の体力と右手の骨が万全の状態だったらもう少しは効いていた気はします。

tunasasamiさん

2011/7/111:10:16

あの場合は左之助の骨に関わらず、対策も何も普通に志々雄真実との力の差がありすぎただけだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。