ここから本文です

「マーターズ」見ました。

com********さん

2011/7/314:11:22

「マーターズ」見ました。

以前は回答ありがとうございました。
貴方がおっしゃっていた「知的」の意味がわかりましたよ。
「ホステル」はただの残虐な映画にすぎなかったですが、この映画には「何かが」あるような気がしました。
そして作品がしっかりしている分、ホステルは気分が悪くなって終わりですが、この作品は一本の映画として見れたような気がします。
グロテスクな描写につきましても、あまり直接的なものはなく普通に見れました、ありがとうございました。
回答いただけましたらベストアンサーしますので宜しくお願いします。

この質問は、pip********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,193
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pip********さん

リクエストマッチ

2011/7/318:57:38

「マーターズ」ご覧いただけましたか。ありがとうございました。

やはりフランスのスプラッター映画「ハイ・テンション」はご覧になられたでしょうか。
監督はその後、ウェス・クレイブン監督の伝説的ホラー映画「サランドラ」のリメイク「ヒルズ・ハブ・アイズ」を撮ったアレクサンドル・アジャ。

「マーターズ」とは違いますが、やはりアメリカの即物的ホラーとは違う「何か」があります。
ただし、「マーターズ」レベルではないので、あまり過度な期待はされない方がよろしいかもしれませんが・・・
その後アジャ監督は‘70年代の動物パニック映画「ピラニア」のリメイク「ピラニア3D」を手がけ、そしてなんと、寺沢武一原作「コブラ」の映画化に着手・・・

イギリス製ホラー「ディセント」は、ストーリーは大変単純ですが、アメリカ映画にはない、独特の「暗さ」があり、私は好きです。
(やはり英国製ホラー映画である、ダニー・ボイル監督の「28日後」と似たような、絶望的な暗さです。)
グロ描写は薄いですが、とにかく怖かった。

質問した人からのコメント

2011/7/3 20:02:42

成功 BA遅れてもうしわけない(^_^;)
「ディセント」は見ましたが、自分には合わなかったようです。「ハイ・テンション」はレンタル店で一年程前から目にしてますが、スルーしてましたので一度見てみたいと思います。
今件はありがとうございました♪またどこかで回答しあえたらいいですね(^_^)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる